12月 | 2020 | NO:4244 | 大垣市の歯科・早野歯科医院のブログ

歯ぎしり・食いしばりにご用心

こんにちは。院長の早野です。
12月に入り、いよいよ冬の寒さも
これから本格的になってまいります。


ところで、皆さまはこういった
寒さや痛みに耐えようとする時、


知らず識らずのうちに
歯を食いしばっている!


……ということはありませんか?


実は「食いしばり」「歯ぎしり」というのは、
ほとんどの方が自覚していません。


それにもかかわらず…


●歯が削れる・ヒビが入る・折れる
●あごが痛くなる(顎関節症)
●口が開かなくなる(顎関節症)
●かみ合わせが悪くなる
●歯の根元の部分がくさび状にえぐれる
●知覚過敏
●歯周病が進行する
●頭痛・肩こり・腰痛


などなど、
気づかぬうちに体にはたくさんの
悪影響をおよぼしている可能性があります。

歯ぎしり・食いしばりを放置していると


見た目だけではなく、
機能面・健康面において
何かしらの問題を抱えてしまうことも。

こうした問題が起きる前に対処するには、


「歯ぎしり・食いしばりをしている」
という事実を知ることが大切!

そこで!
次の表をもとに、
ぜひセルフチェックをしてみてください。


【歯ぎしり・食いしばりチェックリスト】


□歯ぎしりをしていると家族から言われたことがある
□仕事中など、集中しているときに気づくと噛みしめている
□歯にヒビが入っていたり、擦れて欠けたような歯がある
□冷たいものがしみる
□歯の根元が削れている・欠けている
□肩こりや頭痛などの症状を強く感じることがある
□頬の内側に噛んだあとや、舌に歯型(圧痕)がついている
□起床時に口の周囲がこわばる・あごが疲れている・だるい


多数当てはまるようであれば、
早急に処置が必要かもしれません!


また、歯ぎしり・食いしばりは、
ストレスが大きな要因の一つ
だと言われています。


そのほかに…


・就寝直前にスマホやパソコンを見ない
・横向きやうつ伏せで寝ない


など、生活習慣を見直すことで改善できる可能性も。


無意識に行われるものなので、
なかなか意識的に改善するのは
難しいものですが、


マウスピースなどによる
専門的な治療方法もありますので、


気になる方はいつでもお気兼ねなく
ご相談ください!


忙しく慌ただしい12月ですが、
そんなときこそ落ち着いて、
リラックスするのも大切かもしれませんね。

新年に向けて、
健康第一に過ごしましょう!

**********************************************

早野歯科医院

〒503-0034 岐阜県大垣市荒尾町1813-25

電話番号:0584-91-2468 フリーダイヤル:0120-86-8148

WEBSITE:http://www.hayano-dental.com/

FACEBOOK:https://www.facebook.com/hayanodental/

診療時間:月曜~土曜 9:00~12:00 14:00~18:30

**********************************************

2020年12月28日 17:37|コメント(0)トラックバック

お子様のむし歯について

みなさま、こんにちは。
大垣市の歯医者 早野歯科医院 歯科助手の小寺です。

お子様に虫歯ができたら、どうされますか?
乳歯はどうせ生え変わるのだから、虫歯になっても放っておいてもよいのではないか?と思われる方もいらっしゃるかもしれません。

なぜ、放っておいてはいけないのか、一緒に考えてみましょう!

乳歯はいずれ永久歯と生え変わるものではありますが、発育期の事もにとって、「食物の消化吸収」「顎の発育」「正しい発音を覚える」ためにも、できだけ虫歯を作らず、健康な状態に保つ努力が必要です。

乳歯のむし歯は、自覚症状が比較的少ないですが、進行は極めて速いと言われています。
あまりにひどい状態で放っておくと、将来の噛み合わせに影響を与えてしまうことも考えられます。

むし歯を作らないことが望ましいですが、出来てしまった時はそれ以上虫歯が進行しないよう治療を受けましょう。

むし歯を抑えるうえで大切なことは、口の中(特に歯の周り)が汚れないように注意することです。

歯みがきを嫌がるお子様もいらっしゃるかと思いますが、最初からすべてをきれいに磨こうとするのではなく、少しずつ磨く時間を長くしたりして、仕上げ磨きをしてあげましょう。

磨きにくいところや、困った時はぜひご相談ください。
一緒に子供たちの大切な歯を守っていきましょう!

<お知らせ>
早野歯科医院は、2020年12月29日~2021年1月3日まで年末年始のお休みをいただきます。
2021年1月4日から通常通り診療を行います。

**********************************************

早野歯科医院

〒503-0034 岐阜県大垣市荒尾町1813-25

電話番号:0584-91-2468 フリーダイヤル:0120-86-8148

WEBSITE:http://www.hayano-dental.com/

FACEBOOK:https://www.facebook.com/hayanodental/

診療時間:月曜~土曜 9:00~12:00 14:00~18:30

**********************************************

2020年12月28日 10:19|コメント(0)トラックバック

歯ぐきが炎症を起こす原因は?

みなさま、こんにちは。
大垣市の歯医者 早野歯科医院 歯科助手の長屋です。

歯周病の原因は「歯垢」です。
その他、「プラーク」や「バイオフィルム」とも言いますが、その正体をあなたはご存知ですか??

「歯垢」⇒「食べかす」と思っている人が多いようですが、実はこれは生きた細菌のかたまりなのです!
それが歯に付着した状態が続くと、その中にいる歯周病菌が作った毒素や細菌そのものによって歯ぐきが炎症を起こす。
それが歯周病です。

歯垢はうがいで取れません。
歯ブラシや機械的に取る以外、方法はありません。
歯みがきの目的はこの歯垢(細菌の塊)を取ることであり、歯周病の基本的な治療も、予防法も結局歯みがきということになります。

ただ、歯磨きをするだけでは効果ありません。
ぜひ一度歯科衛生士による歯みがき指導を受けて頂き、正しい歯みがきの方法、歯垢が残りやすい場所などを知って、毎日の歯みがきに活かしてください。

**********************************************

早野歯科医院

〒503-0034 岐阜県大垣市荒尾町1813-25

電話番号:0584-91-2468 フリーダイヤル:0120-86-8148

WEBSITE:http://www.hayano-dental.com/

FACEBOOK:https://www.facebook.com/hayanodental/

診療時間:月曜~土曜 9:00~12:00 14:00~18:30

**********************************************

2020年12月23日 10:11|コメント(0)トラックバック

歯を抜く時の注意事項

みなさま、こんにちは!
大垣市の歯医者 早野歯科医院の歯科医師の安田寿江です。


今回は、抜歯をする際の注意についてです。
歯科以外の他の病院にかかっているときは、抜歯の時に限らず、必ずお伝えください。
他の病院によっては、その影響で血が固まりにくいなどの場合があります。

また糖尿病、肝臓病などの場合は、他の医院での連携が必要な場合もありますので、お薬手帳を忘れずに持参して下さいね。
抜歯の前日は、とにかくリラックスして体調を整えておくことが大切です。
寝不足にならないように注意して下さいね。
そして、深酒は厳禁です。

抜歯の直前。
抜歯後はしばらく食事ができないので、抜歯の4時間位前までに、ある程度の食事をしておくと良いでしょう。
不安があれば気兼ねなく歯科医師やスタッフに声をかけてくださいね!


抜歯後の注意。
抜歯後はしばらくガーゼを噛んで、血が止まるのを待ちましょう。
また血の塊は、抜歯をしたところを感染から守ってくれる役割を果たします。
ですので、そのかさぶた状の物が、流れてしまわないように、うがいはできるだけ控えて下さいね。
また抜歯当日は安静にしてください。
激しい運動、飲酒、喫煙、刺激物の摂取は控えましょう。


抜歯後の腫れ。
抜歯後は腫れが続く場合がありますが、2 〜3日後がピークで、少しずつおさまってきます。
あまりに腫れや痛みがひどい場合には気兼ねなく相談してください。
数日は腫れが続くことがあります。
腫れどめの抗生物質のお薬が処方されたら服用して下さいね。


抜歯は仕方なくする治療です。
分からない事がありましたら、スタッフにお気軽にお声かけ下さい。 

**********************************************

早野歯科医院

〒503-0034 岐阜県大垣市荒尾町1813-25

電話番号:0584-91-2468 フリーダイヤル:0120-86-8148

WEBSITE:http://www.hayano-dental.com/

FACEBOOK:https://www.facebook.com/hayanodental/

診療時間:月曜~土曜 9:00~12:00 14:00~18:30

**********************************************

2020年12月16日 11:29|コメント(0)トラックバック

フッ素の効果

みなさま、こんにちは。
大垣市の歯医者 早野歯科医院 歯科衛生士の岩田です。

虫歯予防にはフッ素がいい!!と聞いたことありませんか?
でも、実際になんでいいのか分からない方も多いのではないでしょうか?

フッ素には主に2つの効果があります。

1:歯の再生力が上がる

歯は食事の度に溶けていきます。(脱灰)
そのたびに唾液の力などで再生します。(再石灰化)
食事の回数が多く、脱灰が多くなったり、唾液の力がなくなったりすると、虫歯になってしまいます。
フッ素にはこの再生する力を上げてくれる効果があります。

2:歯が丈夫になる

フッ素によって歯の表面の結晶を強くすることができます。
特に子供の歯(乳歯)や生えたばかりの大人の歯(永久歯)は決勝が弱いので、フッ素の効果大です!

フッ素にはお家でできるケアと、歯医者さんでできるケアがあります。
でも、フッ素を塗ったら虫歯にならない!ってわけではありません。
一番大切なのは、歯をしっかり磨いて汚れを落とすことです。
フッ素を上手く使って、みんなで虫歯ゼロを目指しましょう!

**********************************************

早野歯科医院

〒503-0034 岐阜県大垣市荒尾町1813-25

電話番号:0584-91-2468 フリーダイヤル:0120-86-8148

WEBSITE:http://www.hayano-dental.com/

FACEBOOK:https://www.facebook.com/hayanodental/

診療時間:月曜~土曜 9:00~12:00 14:00~18:30

**********************************************

2020年12月09日 11:13|コメント(0)トラックバック

歯周病による骨吸収

みなさま、こんにちは。
大垣市の歯医者 早野歯科医院 歯科衛生士の森です。

みなさん、歯磨きした時、ご自分の歯をよく見てみて下さい。
昔に比べて歯が長くなったなぁ、なんて感じられませんか?

歯は「歯槽骨(しそうこつ)」と呼ばれる骨で支えられています。
この「歯槽骨」が溶けてくると、歯肉はだんだん減って、歯が長くなったように見えることがあります。
さて、なぜ「歯槽骨」は溶けてしまうのでしょう?

それは、プラーク(歯垢)が原因です。
プラークには、わずか1ミリグラム(1グラムの1000分の1)になんと、10億もの細菌がいると言われています。
この細菌こそが「歯周病」の原因であり、自覚症状がないまま、少しずつ「歯槽骨」を溶かしていくのです。
「歯周病」の怖いところは、「歯周病」が進行してしまい、骨が溶けてしまうと、元に戻ることがないこと!!

今や「歯周病」は国民病ともいわれ、成人の90%以上が罹っていると言われています。

進行を食い止めるため、そして歯周病予防のためには、歯磨きでぷらーく(歯垢)をしっかり取り除き、さらに、細菌の住みかである「歯石」をしっかり取り除くことが重要です。

歯が長くなったかも・・・?と感じられた方、歯周病が心配な方はぜひご相談ください。
お待ちしております。

**********************************************

早野歯科医院

〒503-0034 岐阜県大垣市荒尾町1813-25

電話番号:0584-91-2468 フリーダイヤル:0120-86-8148

WEBSITE:http://www.hayano-dental.com/

FACEBOOK:https://www.facebook.com/hayanodental/

診療時間:月曜~土曜 9:00~12:00 14:00~18:30

**********************************************

2020年12月01日 12:57|コメント(0)トラックバック
お問い合わせや初診WEB予約はこちらから
  • 早野歯科医院、tel:0120-86-8148
  • 24時間かんたんWEB予約 お問い合わせ・各種相談会
お問い合わせや初診WEB予約はこちらから
早野歯科医院を探索しよう