4月 | 2021 | NO:4403 | 大垣市の歯科・早野歯科医院のブログ

ウイルス感染予防にも!新機種導入!

こんにちは。早野歯科医院です。

新型コロナについては変異株も出てきて気が抜けない日々が続いていますね。

ただ、当分変わらずやっていかなくてはならないのはマスク、うがい、手洗い、換気、大勢での会食や密を避けること、ですね。そして、お口の健康を保つためにケアを受けることが全身の健康につながり、免疫力の UP 、ウイルス感染予防にも有効なことは何度もお伝えしてきたと思います。

そのために効率よく快適にメインテナンスができる機械を導入しました。

プロフィラキシスマスターは海外で多く導入されている歯への負担を抑え、より快適・安全かつ短時間で治療ができるように設計された最新の機器です。

使用する専用のパウダーは、超微細粒子のため、歯や詰め物・被せ物を傷つけず、歯ぐきへのダメージを与えません。知覚過敏のある方でも安心してご利用いただけます。

また、虫歯や歯周病の原因となるバイオフィルム(歯垢)を除去し、コーヒーや喫煙・ワインなどによる色素沈着をスピーディーかつ快適に除去します。歯の表面をクリアにすることで、虫歯の早期発見・予防につながります。

早野歯科では「プレミアムコース」で体験頂けます。ぜひご利用ください。

【お知らせ】

2021/04/01~05/31までセレックキャンペーン実施中です。 興味のある方はお気軽にスタッフまでお声がけください。

**********************************************

早野歯科医院

〒503-0034 岐阜県大垣市荒尾町1813-25

電話番号:0584-91-2468 フリーダイヤル:0120-86-8148

WEBSITE:http://www.hayano-dental.com/

FACEBOOK:https://www.facebook.com/hayanodental/

診療時間:月曜~土曜 9:00~12:00 14:00~18:30

**********************************************

2021年04月23日 10:50|コメント(0)トラックバック

ホワイトニング

みなさま、こんにちは。
大垣市の歯医者 早野歯科医院 歯科衛生士の井関です。

今回は「ホワイトニング」についてお話いたします。

ホワイトニングとは、黄ばみなど変色した歯を白くする保険外の治療です。
変色の原因には、
1)コーヒー・ワイン・お茶などの飲食物による色素沈着
2)たばこによる着色
3)加齢による象牙質の厚みの増加による歯の色の変化
4)薬剤による影響
5)先天的な原因
などがあります。

歯の表面についた汚れがあれば、歯科医院で磨いてもらえば取れますが、上記の原因にはホワイトニングなどの処置が必要になります。

ホワイトニング薬の主成分は過酸化水素、あるいは過酸化尿素です。
この薬を表面に塗ると、化学反応が起こり、水と酸素に分解されます。
分解した不安定な酸素分子は、歯の色素と結合し、色が落ちて歯が白くなるのです。
使われる薬剤は無害で、正しく行えばホワイトニングを何度繰り返しても歯自体にダメージを与えることはありません。

しかし、虫歯や歯周病は薬剤の影響で症状が悪化する恐れがありますので、事前に治療を行いましょう。

また、ケースによっては個人差がありますが、白くなりにくい場合や重度の変色や歯に亀裂があってホワイトニングができないこともあります。
まれにではありますが、薬剤が使えない方もいらっしゃいます。

そのため、当院では事前にお口の中をチェックさせて頂くお時間をいただいております。
その際にホワイトニングの術式や注意点など個別にお話させて頂き、納得して頂いた上でホワイトニングに入っていきます。

また、1度ホワイトニングしたら白さをずっと保っていきたいと願う方がほとんどだと思いますが、ホワイトニングは一生もつものではなく、個人差がありますが、再着色という形で多少歯のトーンが落ちたりしてしまうことがあるので、定期的にホワイトニングのメンテナンスを受けて頂くことをおすすめします。

ホワイトニングに興味がある、お話を聞いてみたい方はお気軽にスタッフまでお声がけください。

**********************************************

早野歯科医院

〒503-0034 岐阜県大垣市荒尾町1813-25

電話番号:0584-91-2468 フリーダイヤル:0120-86-8148

WEBSITE:http://www.hayano-dental.com/

FACEBOOK:https://www.facebook.com/hayanodental/

診療時間:月曜~土曜 9:00~12:00 14:00~18:30

**********************************************

2021年04月20日 10:21|コメント(0)トラックバック

放置しないで!知覚過敏


こんにちは。院長の早野です。
4月7日は「世界保健デー」、
世界保健機関(WHO)が誕生した日です。
WHOは世界の人々の健康を守るため、
毎年この日にテーマを決めて啓発活動を行っています。

 

お口の健康は全身の健康にも影響を与えますので、
歯は大切にしてくださいね!

 

 

さて、お口の健康維持に欠かせない定期検診ですが、
患者さまを診ていると、中には
「むし歯じゃないのに歯がしみる…」
という方がいらっしゃいます。

 

むし歯や神経の炎症がないのに歯が痛いときは、
『知覚過敏』かもしれません。


 

 

 

 

◆知覚過敏とは!?

 

冷たいものや甘いものを口にした時、
そして歯を磨いている時などに
ピリッとした鋭い痛みが起こる症状を
『知覚過敏』といいます。

 

知覚過敏をもっとも多く患っているのは
20歳〜50歳で、
日本人の4人に1人が経験している
と言われています。

 

知覚過敏は一過性の痛みで
刺激がなくなればおさまるため、
放置している方も多いのではないでしょうか?

 

 

とはいえ!

 

知覚過敏は放置しておいても治るとは限らないので、
注意したい症状です。

 

 

 

 

◆知覚過敏はなぜ起こる?

 

知覚過敏は
「象牙質(ぞうげしつ)の露出」によって起こります。
歯の中心には神経があり、
やわらかい象牙質と硬いエナメル質に覆われています。

 

 

通常であれば、
歯の一番外側をエナメル質が覆っていて
痛みを感じることはありません。

 

ですが、象牙質が露出すると神経に刺激が伝わり、
痛みを感じやすくなります。

 

 

 

 

象牙質が露出する原因は、
・打撲で歯が欠けた
・歯ぎしりや食いしばりで歯がすり減った
・酸の強い食べものや飲みもので歯が溶けた

 

などが考えられます。

 

 

 

硬い食べものばかり食べている人も、
歯に強い負担をかけることがあるので
注意しましょう。

 

 

 

 

◆歯ぐき下がりも知覚過敏の原因に!

 

歯の根っこも知覚過敏が起こりやすい部分です。
歯ぐきが下がると歯の根が露出して、
象牙質がむき出しの状態に…。

 

 

 

 

歯ぐきが下がるのは、
・加齢
・歯周病
・過度なブラッシング

 

などが主な原因。

 

 

 

 

 

◆知覚過敏は放置しないで!

 

知覚過敏を放置していると、どうなるのでしょうか?

 

まず、歯ブラシが触れると痛みを感じるため、
歯みがきもおろそかになりがちです。
すると、プラークという細菌のかたまりが歯に付着し
むし歯になってしまうことも。

 

また、歯周病が原因の場合は、放置していると
いずれ歯が抜けてしまう原因にもなります。

 

そもそも歯がしみると、
おいしい食事も楽しめませんので
早めの受診をおすすめします。

 

 

 

◆歯みがきと治療で歯の健康を守ろう!

 

「知覚過敏かも!?」と思ったら、
歯みがきの仕方を見直してみるのも一つの方法です。

 

知覚過敏で歯がしみる時は、

(1)余分な力をかけない「ペングリップ」で歯ブラシを持つ
(2)毛先のやわらかい歯ブラシで力を入れず小刻みにみがく
(3)常温もしくはぬるま湯で口をゆすぐ
(4)歯みがき粉は知覚過敏に有効な「硝酸カリウム」入り

 

などのポイントに気をつけて歯を磨くのがおすすめ。

 

 

 

ご自身でできることもありますが、
痛みが続くときは我慢せず、
お早めにご相談ください!

 

 

**********************************************

早野歯科医院

〒503-0034 岐阜県大垣市荒尾町1813-25

電話番号:0584-91-2468 フリーダイヤル:0120-86-8148

WEBSITE:http://www.hayano-dental.com/

FACEBOOK:https://www.facebook.com/hayanodental/

診療時間:月曜~土曜 9:00~12:00 14:00~18:30

**********************************************

2021年04月08日 19:07|コメント(0)トラックバック

フッ素ってなに?

皆様、こんにちは。
大垣市の歯医者 早野歯科医院の歯科衛生士岩田です。

皆さんはフッ素って何かご存知ですか?
歯磨き粉の中に含まれていて、CMやスーパーで見かけることもあるかと思います。

フッ素とは、歯の発育期に摂取したり、萌出後の歯に局所的応用することで、虫歯を予防する天然の元素です。

フッ素はフッ素化合物として他の元素と結合した形として自然界存在し、岩や土壌のミネラル成分の一つであり、土壌中にも最大300ppmという比較的高い値のフッ素が含まれています。

また地面に降った雨水が土壌や岩石を通過するときにフッ素イオンが溶け込むので、河川にも0.1〜0.2ppm、海水には約1.3ppmのフッ素イオンが存在します。

さらに海産物や農作物にも様々な濃度のフッ素が含まれています。

例えば海産物だと、海藻2.3〜14.3ppm、えび4.9ppm、農作物だと、大根0.7〜1.9ppm、りんご0.2〜0.8ppm。
また、紅茶、緑茶、ビールにまでフッ素は含まれており、私たちは毎日の食生活の中でフッ素を取り込んでいます。

歯を丈夫にする方法には歯磨き粉や洗口剤を使用する、フッ素配合ガムを噛むなどあるので、利用してみてはいかがでしょうか?

**********************************************

早野歯科医院

〒503-0034 岐阜県大垣市荒尾町1813-25

電話番号:0584-91-2468 フリーダイヤル:0120-86-8148

WEBSITE:http://www.hayano-dental.com/

FACEBOOK:https://www.facebook.com/hayanodental/

診療時間:月曜~土曜 9:00~12:00 14:00~18:30

**********************************************

2021年04月05日 17:17|コメント(0)トラックバック

セレックキャンペーンのお知らせ

みなさま、こんにちは。
大垣市の歯医者 早野歯科医院です。

2年ぶりにセレックキャンペーンを実施します。
期間は2021年4月1日~2021年5月31日までの2か月です。

セレックキャンペーン
2021年4月1日~5月31日

興味がある方、お気軽にお問合せ下さい。
お待ちしております。

**********************************************

早野歯科医院

〒503-0034 岐阜県大垣市荒尾町1813-25

電話番号:0584-91-2468 フリーダイヤル:0120-86-8148

WEBSITE:http://www.hayano-dental.com/

FACEBOOK:https://www.facebook.com/hayanodental/

診療時間:月曜~土曜 9:00~12:00 14:00~18:30

**********************************************

2021年04月01日 08:00|コメント(0)トラックバック
お問い合わせや初診WEB予約はこちらから
  • 早野歯科医院、tel:0120-86-8148
  • 24時間かんたんWEB予約 お問い合わせ・各種相談会
お問い合わせや初診WEB予約はこちらから
早野歯科医院を探索しよう