矯正してると気付かれずに歯並びを改善するinvisalign(インビザライン)

インビザラインは、1999 年に提供をはじめたマウスピース型カスタムメイド矯正歯科装置です。

インビザライン5つのメリット

矯正していることに
気づかれない

歯の表側に装置がつくワイヤー矯正の場合、どうしても装置が見えてしまいますし、装置によって口元が「ボコッ」と、膨らんだ感じになります。ですが、インビザラインでは、透明な薄いプラスチック製のマウスピースを使用しますので、装着していても目立たず、また、口元が膨らむことがないので、見た目が悪くなりません。そのため、接客業の方や、人前でお話をする職業の方にも多く選ばれています。

通院回数が少ない

インビザラインでは、マウスピース型の装置を患者様ご自身で定期的に交換していただくことで歯が動いていきます。従来のワイヤー矯正のように装置の交換や調整のために1ヶ月ごとのペースで歯医者に通う必要がなく、だいたい2〜3ヶ月ごとに一度の通院となりますので、お忙しい方にもピッタリです。また、インビザラインのシステムでは、歯が最短距離で無理なく、無駄なく動いていきますので、治療期間が短くなることもあります。

治療が楽

インビザラインの治療は、新しいデジタル技術を取り入れているので、治療が楽に進むのもメリットです。例えば、マウスピースを作るのに必要な型取りは、従来のドロドロした型取りの材料ではなく、口腔内スキャナーiTeroで歯を1回スキャンするだけで完了です。他のマウスピース矯正のように、歯が動くたびに何度も材料を使って型取りをする必要はありません。また、治療はマウスピースを順次交換していくだけで進みますので、従来の治療法に比べて比べ物にならないほど楽です。

外せるので食事や
歯磨きもいつも通り

インビザラインのマウスピースは取り外しが可能なので、お食事や歯磨きの際には外していただきます。そのため、お食事を普段通り自由に楽しむことができますし、歯磨きもスミズミまでできるので、虫歯や歯周病、口臭のリスクも高めません。

痛みが少ない

インビザラインは、薄くて滑らかなプラスチック製ですので、ワイヤー矯正とは違い、粘膜を装置で傷つけることがありません。また、ワイヤー矯正の場合は装置の交換・調整後に歯に大きな力がかかるため、強い痛みを起こしがちですが、インビザラインの場合は歯に無理のない力で効率よく動かせるようになっているため、痛みなどの不快感が出にくいのも魅力です。

選ばれる理由

矯正以外の治療にもトータルで対応できます

矯正専門の歯科医院の場合、虫歯や歯周病に対する治療を行なっていないので、そのような治療が必要になる場合、わざわざ違う歯科医院に治療をしにいかなければなりません。ですが、当院では虫歯や歯周病治療はもちろんのこと、歯を健康に保つ予防ケアなどもトータルに行なっていますので、患者様にご不便をかけず、スムーズに治療を進めていくことができます。

安心・確実な治療技術を適正価格でご提供します

当院では、治療を受けていただく全ての患者様に笑顔になっていただけるよう、常に知識、技術の習得に努めたうえで、安心・確実な治療技術を適正な価格でご提供いたします。もちろん、患者様お一人おひとりのお悩みやご要望に耳を傾け、寄り添いながら、できる限り患者様にピッタリの治療プランをご提案させていただきます。

インフォームドコンセントを徹底しています

当院では、インフォームドコンセント(説明と同意)を徹底しております。治療についてメリットだけでなく、デメリット、治療期間、治療費の総額、お支払い方法など詳しくご説明させていただき、患者様のご理解とご納得をいただいた上でのみ治療を進めさせていただきます。こちらが一方的に特定の治療を押し付けたり、勝手に進めたりというようなことは決してございませんので、どうぞご安心ください。

口腔内スキャナー「iTero」を導入しています

当院では、インビザラインの治療をより楽に、迅速に、精密に進めて行けるよう、口腔内スキャナーiTero(アイテロ)を導入しています。iTeroを使用することで、従来のような苦しい型取りを行わずにスキャンするだけで楽に型がとれるだけでなく、非常に精密な型がとれるので、精度の高いマウスピース装置ができあがります。また、型取りデータによりすぐにマウスピースの製作が開始できるので、できるだけ早く治療を始めることができます。

インビザライン矯正 費用総額(税別)¥750,000-

分割払い、デンタルローンに対応しております。

診断料¥30000 /
各種調整料¥3000(ご来院毎)

ドクターメッセージ

ドクターメッセージ

矯正治療というと、「歯並びを整えて口元を美しくする治療」というイメージをお持ちの方も多いかもしれません。ですが、実は矯正治療というのはそれ以上に、心身の健康にとって大きなメリットをもたらします。

まず、歯磨きがしやすくなること、噛み合わせのバランスが整うことで、歯を健康で長持ちさせやすくなります。噛み合わせのバランスが整うと、体幹が整い、体の様々な不調が改善することもよくあります。また、お口と体の健康には密接な関係があるので、お口が健康な状態になることによって、体の病気のリスクも下がります。さらには、口元の見た目がよくなることで、自分に自信がつき、性格が前向きになる方も多くいらっしゃいます。

当院では、矯正歯科の専門医の先生をお招きし、これまでに多くの患者様の矯正治療にあたってきましたが、当初はひどいコンプレックスを抱えていた方でも、治療が終わる頃には表情が豊かになられたり、性格が明るくなられたり、体の不調がなくなってきたり、といった方を多く拝見し、そのたびに矯正治療の素晴らしさを実感してきました。

「矯正治療は子供の時にやるもの」というお考えをお持ちの方もいらっしゃるかもしれませんが、現在では、インビザラインを含む目立たない矯正治療法が各種開発されており、仕事上装置が見えると困る、という方でも問題なく治療が受けられるようになっています。

ぜひとも、歯並びでお悩みの方が、少しでも多く矯正治療で素敵な笑顔と心身の健康を手に入れていただければと思います。そのために、当院ではスタッフ一同、より良い治療をご提供できるよう、精一杯努力してまいります。

よくある質問

マウスピースはどうやってお手入れするのですか?

冷水かぬるま湯を流しながら付着した汚れを取り除いてください。なお、変形の原因となるので、熱湯は用いないようお願いいたします。専用の洗浄剤もございますのでご相談ください。

マウスピースを装着したまま飲食しても大丈夫ですか?

インビザラインを装着した状態でお食事をすると、変形や破損の原因となりますので必ず外してください。また、飲み物に関しても、糖分が停滞したり、着色の原因になったり、熱いものは変形したりする恐れがあるので、水以外の飲み物の場合は外してください。

インビザラインは何歳から始められますか?

子供のインビザライン治療は、だいたい9歳頃から可能です。ただし、生え変わりや歯並びなどにより個人差がありますので、まずはご相談ください。

マウスピースは1日に何時間つけなければならないのですか?

インビザラインのマウスピースは、1日のうち20時間以上は装着していただく必要があります。基本的には、お食事と歯磨きの時以外は装着していただくというようにお考えください。

虫歯のリスクは高くなりますか?

インビザラインのマウスピースは、お食事や歯磨きの際に取り外していただきますので、虫歯のリスクが高まることはありません。

矯正中の痛みはありますか?

インビザラインでは、無理なく歯を動かせるようになっているため、従来のワイヤー矯正に比べて歯が動く際の痛みはかなり少ないと報告されています。また、ワイヤー矯正のように装置が粘膜を傷つけて痛みが出ることもありません。

取り外しは簡単にできるのですか?

インビザラインは患者様がご自身で取り外しできるシステムとなっていますので、コツを掴めれば簡単に取り外しできます。もちろん、自然に外れてしまうということはありませんのでご安心ください。

抜歯は必要になりますか?

当院では、なるべく抜歯をしない方向で矯正を進めますが、お口の出っ張りが強く出そうなケースにおいては、口元を引っ込めるために抜歯をお勧めすることもあります。

治療期間はどのくらいかかるのですか?

治療期間は症例によってそれぞれですが、ワイヤー矯正と同程度(1年半〜3年)かそれよりも短めになることが多いようです。治療期間を短くするために、IPRや矯正ゴム併用、インプラント矯正などのオプションもございます。詳しくは矯正歯科医にご相談ください。

クリニック情報

診療時間
9:00〜12:00 × ×
14:00〜18:30 × ×

〒503-0034
岐阜県大垣市荒尾町 1813-25

・JR荒尾駅より徒歩15分
・名阪近鉄バス 荒尾5丁目バス停 徒歩5分
・駐車場10台

インビザライン無料相談は完全予約制

インビザライン無料相談は完全予約制ですので、お電話か下記のフォームからお申し込みください。
フォームからのお申込みの場合には、「相談内容・希望日時」の項目で候補日をいくつか記入してください。
ご希望の日程に添えない場合がございますのであらかじめご了承ください。
こちらからの連絡があって初めて予約日の確定となります。

名前
メールアドレス
メールアドレス (確認用)
希望日時
ご相談内容