矯正歯科|岐阜県大垣市 歯医者 早野歯科医院

矯正歯科

歯並びが悪いとどうして困るの?

1. むし歯や歯周病になりやすい

矯正歯科 歯並びが悪いと歯ブラシが歯のすみずみまで届きにくいため、みがき残しが増えてむし歯や歯周病になりやすくなります。

また、人は唾液を分泌することで歯を清潔にしますが、デコボコがあると唾液にあたらない部分が出るため、むし歯になりやすくなります。

2. 胃や腸への負担が大きい

矯正歯科 かむという行為は、実は非常に複雑。

すべての歯に役割があり、28本(永久歯の場合)がバランスよくかみ合わさることではじめて、食べ物が消化しやすい大きさになるのです。

また、ちゃんとかめないと唾液の分泌も十分でないので、消化器系への負担も大きくなります。

3. 骨格や顎関節に問題が生じる

矯正歯科 上下の奥歯が左右にずれている交叉咬合や、上の奥歯と下の奥歯がすれ違ってしまう鋏(はさみ)状咬合などがある場合には、顔が左右対称ではなくなります。その状態でものをかみ続けると、かむ力が不均等に。

また、姿勢が悪く、いつも下あごが後ろに下がっていると、負担がかかり、顎関節に症状が表れる場合もあります。

4. コンプレックスのもとになる

矯正歯科 歯並びが悪いために、「大きな口をあけて笑うのをためらってしまう」「口に手を当てて笑うくせがある」と答える人もいます。

かみ合わせによっては、くちびるが閉じない人もいます。
それがコンプレックスとなって、対人関係に影響を与える場合もあります。

5. 発音がうまくできない

矯正歯科 歯並びが悪いことで、発音が不明慮になることも少なくありません。極端な上顎前突や開咬の場合も上手に発音できません。

受け口の場合、サ行やタ行が発音しにくくなります。

矯正治療の流れ

1. 初診(相談)

患者様のお口のお悩みや状態をお聞きします。

2. 精密検査

レントゲンなどを用いて、歯の状態をお調べします。

3. 診断(検査結果の説明)

患者様に合わせた治療計画を立てます。

4. 治療開始

説明を理解していただいた後に治療を開始します。

矯正相談会

矯正相談は随時、スタッフ・歯科医師が承ります。
担当医による矯正相談会は、月2回行っております。
詳しくは、お電話にてお問い合わせください。

矯正歯科
お問い合わせや初診WEB予約はこちらから
  • 早野歯科医院、tel:0120-86-8148
  • 24時間かんたんWEB予約 お問い合わせ・各種相談会
お問い合わせや初診WEB予約はこちらから
早野歯科医院を探索しよう