医院ブログ | 大垣市の歯科・早野歯科医院のブログ

歯磨剤で歯を強化しましょう!

こんにちは。
大垣市の歯医者 早野歯科医院 歯科衛生士の田中です。

桜の花があっという間に満開に、そして散ってしまいました。
今年は患者様が、今、庭のしだれ桜が満開なの、今月は近くの老人ホームの方々が見にいらっしゃるのよ!と教えてくださいました。
実はこの患者様のご自宅はお寺なんです。
ちょうどお昼休みに外へ出るスタッフがいて、連れて行ってもらいました。
見事なしだれ桜☺

境内には他にも桜の木がありました。
天気もよく、春爛漫!!春を贅沢に感じた少しの時間でした。

さて、今回は何をお話しましょうか・・・
毎日のメンテナンスの時間に患者様にご紹介しているのが、歯磨剤「はみがき剤」です。

私は歯磨き剤をできればぜひ使用してほしいと思っています。
時々、歯磨き剤は苦手だから使ってないの!とおっしゃる患者様がいらっしゃいます。
歯磨き剤にはとてもよい成分が入っています。
成分を見たことありますか?
気にしたことありますか?
フッ化物が入っていますか?研磨剤は入っていませんか?
発泡剤はどうですか?
キシリトールは入っていますか? などなど。

今日はフッ化物の濃度について少し。
フッ化物が入っている歯磨き剤が良いのは皆さんご存知ですよね?
では濃度のことを気にされていますか?

歯磨き剤のフッ化物濃度の配合上限は、薬用歯磨き類の承認基準では1000ppmと定められています。
2017年3月、厚生労働大臣によりフッ素が1500ppmを上限として配合された製品が承認されました。
日本はフッ素の配合量の合計が1000ppm超1500ppm以下は高濃度フッ素配合歯磨剤です。

また、WHO(世界保健機構)によると1000ppm以上の歯磨き剤において500ppm濃度が高くなるごとに6%虫歯予防効果が高くなると言われています。
フッ素濃度が1000ppmを超える歯みがき剤は歯のフッ素症のリスクとなるため、6歳未満の子供には使用できません。

ところで、ちょっと疑問!!
”ppm”って何?
「ppm」は「Parts Per Million(パーツ パー ミリオン)」の略です。
100万分率を意味する割合の単位記号です。
ちなみに百分率を表す「%(パーセント)」の1万分の1です。
たとえば1000ppmはフッ化物イオンが1,000,000分の1,000の割合で含まれる濃度です。
0.15%Fです。
1500ppmはフッ化物イオンが1,000,000分の1,500の割合で含まれる濃度です。
0.1%Fです。

フッ化物が歯に作用すると歯質を強化します。
フッ化物濃度が上がればう蝕予防効果は上がります。
毎日使う歯磨き剤。
なんでもいいや!ではなく、ぜひ効果があるもの、歯質が強化され、う蝕予防となる歯磨き剤を選びましょう。
また、歯磨き剤が苦手?!な方、少しでもよいので、毎日フッ化物の入った歯磨き剤を使用することで、歯質を強化できます。
ぜひ挑戦してみてください。

春は何かと体調を崩しやすい季節です。
くれぐれもご自愛ください。

**********************************************

早野歯科医院

〒503-0034 岐阜県大垣市荒尾町1813-25

電話番号:0584-91-2468 フリーダイヤル:0120-86-8148

WEBSITE:http://www.hayano-dental.com/

FACEBOOK:https://www.facebook.com/hayanodental/

診療時間:月曜~土曜 9:00~12:00 14:00~18:30

**********************************************

2018年04月13日 10:24|コメント(0)トラックバック

セレック治療について

みなさま、こんにちは。
大垣市の歯医者 早野歯科医院 院長の早野です。

3月18日(日) 福岡市で開催されたセレック治療に関するセミナーに参加しました。
「オールセラミック修復の患者様への説明とアシスタントワーク」と題されたスタッフ向けのセミナーでした。
当院からは私と歯科衛生士の田中、歯科助手の山田が参加しました。

 

講師を務められたのは風間龍之輔先生です。
風間先生はセレック治療の日本における第一人者です。
そもそもセレックシステムはスイスのチューリッヒ大学のメルマン教授が開発したもので1980年代後半に発売されており、既に30年の歴史があります。
風間先生はチューリッヒ大学の客員教授でもあり、メルマン教授の弟子のような方です。
実は私も5年前に風間先生の企画でチューリッヒ大学に行って研修を受けております。

 

 

 

セレックシステムについては当院のホームページ内でもご覧になれますが、簡単に言えば「ムシ歯を削った後、光学カメラで歯の形を読み込み、コンピューターで設計し、セラミックのブロックをその場で機械が削って作り、すぐに歯にセットしてしまうシステムです。」

1回で治療が終わる、というのも売りなのですが、実は長持ちする、というのが最大のメリットです。
何でなのか説明します。
通常、歯の治療においてムシ歯を削った後、その場でプラスチックを詰めて終わる治療があります。
ムシ歯が小さい場合はいいのですが、大きい場合は型採りして後日にはめ込む治療になります。
そうすると、はめ込むものができるまでの間、仮の詰め物をして過ごすことになります。
仮の詰め物はセットする日に簡単に取れるものでなくてはなりませんので若干ルーズなものなのです。
ということは仮の詰め物の中に唾液が入り込んでくるので、その結果削った歯の表面に唾液の中の細菌(ムシ歯菌、バイ菌ですね)が歯に入り込みます。
それが即ムシ歯を引き起こすことはありませんが、細菌で汚染された歯の面は削った直後の歯の面に比べ接着力が少し落ちます。
そこで推奨されるのが削ったその場でセットすることなのです。
しかもセレックで使用するセラミックは歯に非常に性質が似ております。
これも長持ちする理由です。
硬さ、磨耗性、熱膨張率が天然の歯に近いということです。
お口の中は熱いものや冷たいものが出入りします。
温度差でいうと5℃〜60℃になります。
それに従って歯や詰め物も膨張収縮します。
金属の熱膨張率が高いというのは皆様ご存知かと思います。
歯も膨張収縮しますが金属に比べると小さいものです。
熱膨張率が違うものを接着していれば長年の間に噛む力の影響も受けて接着剤が壊れる危険性が高くなります。
結果、そこに唾液が入り込み、ムシ歯ができてくることとなります。
セレックで使用するセラミックは熱膨張率が歯に近いため、そういった危険がありません。
このようにセレック治療は歯の寿命を伸ばす優れた治療です。

大垣市で唯一のセレックシステム導入医院として皆様にセレック治療をお勧めしております。

**********************************************

早野歯科医院

〒503-0034 岐阜県大垣市荒尾町1813-25

電話番号:0584-91-2468 フリーダイヤル:0120-86-8148

WEBSITE:http://www.hayano-dental.com/

FACEBOOK:https://www.facebook.com/hayanodental/

診療時間:月曜~土曜 9:00~12:00 14:00~18:30

**********************************************

2018年03月20日 15:31|コメント(0)トラックバック

歯の健康教室&キシリトールを使ったお菓子作り

皆様こんにちは。
大垣市荒尾町の早野歯科医院、院長の早野です。

3月3日、雛まつりの日に表題のイベントを行いました。
このイベントは毎年開催しており今年で13回目になります。
当日は13組、30名の親子に参加していただきました。

sCIMG4170
参加された方々は、当院の患者様とその知り合いの方々が多いのですが、新聞の告知を見て初めて参加された方も居られました。

sCIMG4079

お菓子作りを指導していただいたのは垂井町でパン教室を開いておられます田中佳代先生です。
田中先生は中日文化センターなどで講師を務められる傍らスキンシップたいむインストラクターとして子育てとベビーマッサージのNPOにも所属されるなど多岐にわたって活躍されておられます。
当日作ったお菓子はパンナコッタですが、実はキシリトールは焼き菓子などに使った場合、砂糖に比べ焼き色が付きにくいなどの欠点があります。
一昨年もイングリッシュマフィンを作りましたがキシリトールを使ったものは、もっちりとした感じになっておりました。
田中先生は何回も試作を繰り返され、今回キシリトールの清涼感のある甘さが活かされるパンナコッタ作りとなりました。

イベントの流れとして、まず田中先生の指導の下パンナコッタを作り、冷蔵庫で冷やして仕上がりを待つ間に私の歯の健康に関する話「守ろう!健康な歯」をさせていただきました。

sCIMG4107


ムシ歯の原因について、どうしたらムシ歯を防げるか、キシリトールは、そこにどう役立つのかというのが、その内容です。
続いてスタッフによる紙芝居、子供たちに大うけでした。

sCIMG4119
次の歯に関するクイズではお父さん、お母さん方も一緒に考え解答に一喜一憂しておられました。
やがてできあがったパンナコッタをみんなで試食しました。

sCIMG4133
もちろん、その後は歯磨き指導です。
これが今回のイベントの最重要ポイントといっても過言ではありません。

sDSCF9915
全体に対する指導だけではなくスタッフが一人ひとりの磨き方をチェックしました。
あっという間の時間でしたが、参加された皆様からは「楽しかった!」「美味しかった!」「勉強になった」などという言葉をいただきました。

当院が、なぜ、このようなイベントを続けているかということですが、それには3つほど理由があります。
まずは歯医者の悪いイメージを変えること。
歯医者といえば「痛いところ、恐いところ」できれば行きたくない場所といったイメージがあると思います。
しかし当院に通っておられる患者様は分かっておられると思いますが、治療が終わった後のメインテナンス、予防で通っていれば歯医者は、お口の健康を守ってくれるところ、痛いことも恐いこともない、クリーニングを受けてお口をスッキリきれいにしてくれる気持ちのいいところ、スタッフとの会話も弾む楽しいところなのです。
こういった楽しいイベントをやることで歯医者のイメージを変えていただくためです。

もう1つは、日ごろ医院の中では治療以外の話が、あまりできないので、このようなイベントを通して院長の私を始めスタッフが患者様とコミュニケーションを図るふれあいの場にすることです。
そして「歯の健康教室」という名のとおり参加していただいた皆様に歯の大切さを知っていただき、明日からの歯の健康を守るために役立つ知識と情報を提供する場にするという意味合いがあります。

今回参加されなかった方は是非来年参加していただきたいと思います。
また夏には「歯の健康教室」&◯◯のイベントも開催しております。
そちらの方も参加をお待ちしております。

**********************************************

早野歯科医院

〒503-0034 岐阜県大垣市荒尾町1813-25

電話番号:0584-91-2468 フリーダイヤル:0120-86-8148

WEBSITE:http://www.hayano-dental.com/

FACEBOOK:https://www.facebook.com/hayanodental/

診療時間:月曜~土曜 9:00~12:00 14:00~18:30

**********************************************

2018年03月06日 09:27|コメント(0)トラックバック

Etak Oral Careのご紹介

みなさま、こんにちは。
大垣市の歯医者 早野歯科医院 歯科衛生士の田中です。

まだまだ寒い日が続きますが、早いもので3月ですね。
梅の花がちらほら。
何年かに1度の大雪、大寒波があっても、桜の咲く日は必ずやってくるんですね。
桜の花の咲く日も、そう遠くではなさそうです。
あっ、花粉症のたよりが気になり始めました1 (89).gif

車のスタッドレスタイヤにお疲れ様でした!と無事交換しました。
ちょっと早いかな?と思ったのですが、思い切って交換しちゃいました。

さて、今回は”Etak”のお話を少し・・・。

以前ご紹介したと思いますが、広島大学大学院医歯薬保健学研究院教授 二川浩樹先生が研究・開発されたスプレー1本で「抗菌」という固定化抗菌成分 Etak配合の”Etak Oral Care”です。

etak_2

「歯の抗菌バリア」という発想から生まれた固定化抗菌成分”Etak”
インフルエンザやノロウイルスへの効果・安全性や固定化力が高く、東日本大震災の仮設住宅や避難所で大活躍だったと聞きました。
そしてカンジダ菌のバイオフィルム形成の抑制にも効果があります。
バイオフィルムは義歯やマウスピースの”におい”や”ぬめり”の原因となります。
バイオフィルムは細菌の集まりです。
虫歯菌や歯周病菌など、歯や歯肉、そして全身の健康に影響する可能性がある多くの細菌がいっぱいです。
お口の専門家である歯科衛生士や歯科医師がきれいにした後、バイオフィルムが付いている義歯やマウスピースをお口の中に装着した場合、どうなると思いますか?
義歯やマウスピースについていた細菌がお口の中で活動します。
せっかくきれいにしたお口の中が、また細菌でいっぱいに・・・!!
とても残念なことですね。
では、どうしましょう・・・・?

早野歯科医院では、義歯をしようされている患者様、そしてマウスピースを使用されている患者様に”固定化抗菌成分 Etak”を使用して頂くことを提案しております。
お口の中を清潔にセルフケアのひとつとしてお使い頂いています。
義歯・マウスピースにバイオフィルムを作らせない、抗菌作用が24時間持続し、Etakの界面活性作用によって汚れが付きにくくなります。
なによりもスプレーするだけなので、お手入れが簡単です。
義歯を使用されるのは高齢の患者様が多くなります。
飲み込む力が衰え、飲食物など、誤って肺に入ってしまう「誤嚥性肺炎」が増えています。
口の中の細菌を含んだ飲食物や唾液が肺の中で腐敗・炎症を起こしてしまいます。

飲み込み力は回復させる、低下させないことも大切ですが、口の中の細菌をできる限り減らすことも大切なことです。
清潔なお口の中を保つためにも、定期的なメンテナンスはもちろんですが、”Etak Oral Care”で義歯やマウスピースなどの”除菌+抗菌”で新しい習慣を提供したいと思います。

せっかくタイヤ交換しました。
なごり雪もよいのですが、今年は遠慮したいと思います。
春を感じさせてくれる風・草花・鳥のさえずり、季節の移り変わりを楽しみにながら、どうぞ健やかな日々をお過ごしください。

**********************************************

早野歯科医院

〒503-0034 岐阜県大垣市荒尾町1813-25

電話番号:0584-91-2468 フリーダイヤル:0120-86-8148

WEBSITE:http://www.hayano-dental.com/

FACEBOOK:https://www.facebook.com/hayanodental/

診療時間:月曜~土曜 9:00~12:00 14:00~18:30

**********************************************

2018年03月05日 10:43|コメント(0)トラックバック

技術コンテストに行ってきました!

こんにちは!大垣市にある早野歯科医院の石原です!

19日の月曜日、フェイシャル部門BbyCの技術コンテストが開催され、私、石原が東海ブロック代表で参加して参りました!

今回は、全国大会では初の試み(だと思います(^_^;))、ビフォーアフター写真での出席者投票もありました。
朝から会場に入り、モデルをしてくれた岡本さんとパチリ^_^

IMG_1129

いつもは、行程をチェックされてる、というイメージでしたが、今回は結果重視!ということで、どこが変わるといいかな?と考えるのも、ワクワクして楽しくなっちゃいました(笑)

コンテストの為とはいえ、1人の人をキレイにする為にどうしようかと考えるのは、やっぱり楽しいです(≧∀≦)

今回、モデルの岡本さんは、元々目が大きいので、変化を出すのは難しそうだなぁ…と思い、フェイスラインをスッキリさせることに集中しました!

本選が終わって、表彰式までの間に、BbyCの今年の方針発表などを聞きました!
今年も色々な変化がありそうで、こちらもワクワクです!

最後に行われた表彰式で、大会の優勝者が発表されました。
結果は…上には上がいらっしゃいました!
優勝はできませんでしたが、得られるものが多かったです!

その時に、ビフォーアフターの写真を見ながらの評価をいただけたのですが、「1回でこれだけフェイスラインをスッキリできたのはスゴイ!」と褒めていただけました( ^∀^)
そこに集中したのが伝わってよかったです!

でも、やっぱり人が印象が変わったと感じるのは、やはり目がポイントなんだなーと実感しました。
そんな実感も、今後のカウンセリングや技術の参考にしていきたいと思います!

東海ブロック優勝ということで、賞状もいただきました!

いつも来てくださっているお客様、声をかけてくださる患者様、いつもサポートしてくださる院長、応援して協力してくれるスタッフの皆さん、支えてくれる家族などなど、色々な人達のおかげでいただける賞だなと思います!ありがとうございます!

IMG_1158

今回、技術コンテストに参加できなかった岡本も、「来年は私が!!」と気合を入れていました!
その時は私も技術アップのために、いっぱい練習してもらって、私の顔を変えてもらおうと思います(笑)
来年の楽しみが増えました♡私も負けないように頑張ります(^^)/

これからも、ぐでここと岡本と共に、フェイシャル部門も盛り上げていきたいと思います!
よろしくお願い致します(o^^o)

**********************************************

早野歯科医院

〒503-0034 岐阜県大垣市荒尾町1813-25

電話番号:0584-91-2468 フリーダイヤル:0120-86-8148

WEBSITE:http://www.hayano-dental.com/

FACEBOOK:https://www.facebook.com/hayanodental/

診療時間:月曜~土曜 9:00~12:00 14:00~18:30

**********************************************

2018年02月21日 09:11|コメント(0)トラックバック

全国生活習慣病予防月間

こんにちは(*^。^*)
大垣の歯医者、早野歯科医院、歯科衛生士の田中です。
例年になく、寒い日が続いていますが、皆様お元気にお過ごしでしょうか?

インフルエンザA型・B型ともに大流行のようです。
インフルエンザの感染には、やはり手洗いが有効です。
インフルエンザの感染は、「飛沫感染」が最も多く、「接触感染」「空気感染」も考えらるそうです。

「飛沫感染」は、感染者の咳やくしゃみ、会話などをした時に感染します。
「接触感染」は、皮膚や粘膜の直接的な接触から感染します。ウイルスは、乾燥した環境の中では、長時間活動することができるため、手、ドアノブ、便座、食器等から感染します。
「空気感染」は、感染者と同じ空間にいる人がウイルスを吸入することで感染します。

インフルエンザの予防接種が最も有効で効果が高いです。
人混みを避けることによって「飛沫感染」「接触感染」の感染防止につながります。
『手洗い』『マスクの着用』を徹底することは有効です。
湿度の管理を行い空気の乾燥を防ぐことも効果的です。
抵抗力を高めるために充分な睡眠とバランスの良い食事を心がけることが大切です。

先日、テレビを見ていた時、どこかの小児科の先生が、免疫力を高めるために『毎日キノコ鍋です!とくに、まいたけはいいですよ!』おっしゃっていました。
我が家は、次の日からキノコ三昧です(*´σ-`)エヘヘ
水分補給には、ウイルスを撃退する効果があるカテキンが含まれている緑茶が予防に繋がる可能性があるそうです。
『手洗い』は、頻繁に石鹸を使い指先、指の間、手首までしつかり洗い流水で十分洗い流し、清潔な乾いたタオルで水分を拭き取りましょう。
私たちは、日常無意識に手を口や鼻などへ持っていく癖があります。
日常生活で手を使うことが多く、不特定多数の人が触れたものの後に触れることが多くあります。手を介しての感染を予防することが大切ではないでしょうか。

近年「アルコール手指消毒剤」が充実しています。携帯用もあります。
積極的に利用してはいかがでしょうか。

さて、2月1日から28日まで、『全国生活習慣病予防月間』です。

(全国生活習慣病予防月間 http://www.seikatsusyukanbyo.com/monthly/)
全国生活習慣病予防月間2018 WEBサイト
「生活習慣病予防」と「健康寿命」の伸長を目指した活動です。
「生活習慣病」は「食習慣、運動習慣、休養、喫煙、飲酒等の生活習慣が、その発症・進行に関与する疾患群」として定義されています。
「健康寿命」は、「健康上の問題で日常生活が制限されることなく生活できる期間」と定義されています。

「生活習慣病」には、糖尿病性腎症、脂質異常症、高血圧、高尿酸血症などがあります。このような疾患と「肥満」を複合し「メタボリックシンドローム」と呼びます。
3大死因のがん、脳血管疾患、心臓病も生活習慣と深く関わります。特に「肥満」はリスクが高いです。
生活習慣には、食事の内容、喫煙習慣、運動習慣、飲酒習慣のことです。
私は、よく噛むことができることで、「生活習慣病の予防」「健康寿命の伸長」が可能になるひとつと考えます。

➀よく噛むことができる➡唾液分泌量の増加➡口の中がきれいになる➡歯周病などの予防
②よく噛むことができる➡唾液分泌量の増加➡紹介・吸収が良くなる➡栄養 のバランスが良くなる➡メタボ対策
③よく噛むことができる➡多様な食品が食べられる➡栄養のバランスが良くなる➡メタボ対策
④よく噛むことができる➡満腹感➡肥満の解消・予防➡メタボ対策
に繋がります。

よく噛むことができるには、健康な歯を持つことです。歯を失うことを予防することです。歯を失う原因は主に『むし歯』と『歯周病』です。
『むし歯予防』『歯周病予防』をすることが「生活習慣病予防」に繋がります。
セルフケアと同時に私たち歯科衛生士による専門的口腔清掃を定期的に受けることもより高度な予防です。
また、残念なことに歯を失くしてしまった場合は、インプラント、義歯など噛める歯を手に入れてください。

バランスの良い食事をとることでインフルエンザの予防なります。
バランスの良い食事をとるには多様な食品をとらなければなりません。
そのためにも、やはり、『歯』は大切です。

よく噛むことができる歯で、栄養バランスをとり健康寿命を延ばしましょう!
立春とはいえ、梅のつぼみのふくらみはまだまだ先になりそうな寒さが続いています。
くれぐれもご自愛ください。

**********************************************

早野歯科医院

〒503-0034 岐阜県大垣市荒尾町1813-25

電話番号:0584-91-2468 フリーダイヤル:0120-86-8148

WEBSITE:http://www.hayano-dental.com/

FACEBOOK:https://www.facebook.com/hayanodental/

診療時間:月曜~土曜 9:00~12:00 14:00~18:30

**********************************************

2018年02月05日 11:15|コメント(0)トラックバック

青墓小学校4年生歯科指導

みなさま、こんにちは。
大垣市の歯医者 早野歯科医院です。

1月17日木曜日に校医をさせていただいている大垣市立青墓小学校4年生のクラスにおいて、歯科指導をさせていただきました。

院長の早野から歯の種類や口腔内の状態について説明させていただき、最後は歯科衛生士の河合から歯みがき指導をさせていただきました。

生徒さんに口腔内カメラを使用して自分のお口の中を見てもらったり、歯を染め出しして自分の歯みがきの確認をしていただき、歯に対する意識を高めてもらえました。

20180123092841

 

20180123092916

 

20180123092852

 

これからも多くのお子様にご自分の歯のことに関心を持っていただけるよう活動していきたいと思います。

**********************************************

早野歯科医院

〒503-0034 岐阜県大垣市荒尾町1813-25

電話番号:0584-91-2468 フリーダイヤル:0120-86-8148

WEBSITE:http://www.hayano-dental.com/

FACEBOOK:https://www.facebook.com/hayanodental/

診療時間:月曜~土曜 9:00~12:00 14:00~18:30

**********************************************

2018年01月24日 11:35|コメント(0)トラックバック

おススメの歯磨剤「ルシェロホワイト」

みなさま、こんにちは。
大垣市の歯医者 早野歯科医院の歯科助手 西川です。

松の内のにぎわいも過ぎて、ようやく普段どおりの生活が戻ってまいりました。
金曜日の夜から雪がチラつき、昨年もこの時期に降ったなあ‼️と…我が子がセンター試験の日、それまで降らなかったのに、当日大雪に見舞われた事ふと思い出しました。
早野歯科でも、朝早く来て、みんなで雪かきをしましたぁ。
一年前なのに懐かしく感じます。


さて、今回も歯磨剤のオススメを紹介致します。ルシエロホワイトです!

 

ダウンロード

 

4つの力で歯を白く‼️
弱酸性のペーストがステインを浮かし歯に優しいL i me粒子がステインを落とします。
1.弱酸性で汚れを浮かす
2.歯よりやさしいL ime粒子で汚れを落とす
3.PEG400でヤニを落とす
4.フッ素が再石灰化を促進する

今年に入り使用し始めました。
個人的感想ですが、コーヒーが大好きな私はカフェインで茶色くなっていた色が少しづつ綺麗になってきて、歯がザラザラからつるつるになったと感じています。
しかし、使用する前に一度早野歯科で歯石など落としてから使用することをオススメします。
さらに綺麗さが増しますよ(笑)

気になる方はいつでも当医院にご相談下さい。
ぜひぜひ、お待ちしております。

**********************************************

早野歯科医院

〒503-0034 岐阜県大垣市荒尾町1813-25

電話番号:0584-91-2468 フリーダイヤル:0120-86-8148

WEBSITE:http://www.hayano-dental.com/

FACEBOOK:https://www.facebook.com/hayanodental/

診療時間:月曜~土曜 9:00~12:00 14:00~18:30

**********************************************

2018年01月16日 10:21|コメント(0)トラックバック

第29回ヨシダ CTユーザーミーティング

みなさま、こんにちは。
大垣市の歯医者 早野歯科医院の院長 早野泰弘です。

2018年1月6日~7日に開催されました第29回 ヨシダCTユーザーミーティングに参加いたしました。

 

sDSCF9770

座長の小宮山彌太郎先生と撮影。

**********************************************

早野歯科医院

〒503-0034 岐阜県大垣市荒尾町1813-25

電話番号:0584-91-2468 フリーダイヤル:0120-86-8148

WEBSITE:http://www.hayano-dental.com/

FACEBOOK:https://www.facebook.com/hayanodental/

診療時間:月曜~土曜 9:00~12:00 14:00~18:30

**********************************************

2018年01月15日 09:51|コメント(0)トラックバック

おみくじ

こんにちは。大垣市の歯医者 早野歯科医院の歯科衛生士 田中です。

お正月も終わり、少しずつ忙しい日常に戻りつつ、寒さが一段と厳しくなる1月です。健やかにお過ごしでしょうか?
初詣のおみくじは末吉でした。

 

omikuji_suekichi
・・・凶でなくてよかったぁ!!と思ってしまう人が多いのではありませんか?
実は小吉と末吉は少々違うそうです。
末吉の本当の意味は、「吉の中でも末っ子的な存在の末吉なのだから、吉が低いなら価値も低い」と勘違いしている人が多いです。
しかし、末吉というのは「いろいろなおみくじの中でも特別なポジション」なんです。
現在の運勢としては、確かによくないのですが、これからの未来には運が開けてきます!という末広がりの意味を持っているそうです。
凶や小吉よりも未来に希望が持てる素敵なおみくじだそうです!!
自分の気持ちの持ち方によっては大吉よりも良い可能性があるんですね。
今すぐではないけれど、辛抱強く待てばよくなる!!
努力を続けてチャンスを待ちましょう、という内容です。
やっぱり大吉がいいなぁと思いましたが、末吉!!
未来の吉兆に感謝します。
皆様の幸せ、健康、笑顔、元気でありますように。
まだまだこれから寒さが厳しくなりそうです。

現在、早野歯科ではスタッフでのOne to One Lunch Meetingを行っています。
スタッフ全員で1対1のランチミーティングです。
スタッフ間のコミュニケーションアップが目的です。
お昼休み、お弁当を開けながら仕事・プライベートをとことんつっこんで話しているスタッフがいるかと思えば、朝、あいさつする程度、仕事をお願いする程度であまり深く接したことがないスタッフも正直います。
1対1!!なかなか勇気が必要な時もあるかも・・・と不安でしたが、なかなか楽しそう。
なんといっても早野歯科近隣のお店でランチ!!ざんまい。
お昼休みだからゆっくり時間はないけれど、「あっ!今度、私と一緒にどうですか?よろしく!!どこ行きますか?」なんてあちこちで声が聞こえてきます。
今までとは違った雰囲気の院内です。
そうそう、院長先生との1対1もあるんです。緊張1 (89).gif
全部が終わった後、またひと味違う早野歯科医院になっていると思います!
本日、早速、娘と同じ年の歯科衛生士の井関さんとお寿司ランチに行ってきま~す。
まだまだ寒い日が続きます。
みなさん、健やかな日々をお過ごしください。

**********************************************

早野歯科医院

〒503-0034 岐阜県大垣市荒尾町1813-25

電話番号:0584-91-2468 フリーダイヤル:0120-86-8148

WEBSITE:http://www.hayano-dental.com/

FACEBOOK:https://www.facebook.com/hayanodental/

診療時間:月曜~土曜 9:00~12:00 14:00~18:30

**********************************************

2018年01月11日 12:24|コメント(0)トラックバック
お問い合わせや初診WEB予約はこちらから
  • 早野歯科医院、tel:0120-86-8148
  • 24時間かんたんWEB予約 お問い合わせ・各種相談会
お問い合わせや初診WEB予約はこちらから
早野歯科医院を探索しよう