医院ブログ | 大垣市の歯科・早野歯科医院のブログ

補綴物について

みなさま、こんにちは。
大垣市の歯医者 早野歯科医院 歯科助手の西川です。

汗ばむ陽気の日が多くなってきました。
今年も桜が綺麗でしたが、コロナウイルスの流行のため、残念ながら、車を近くに停めて、車内から見て楽しみました。
早く終息してほしいです。


さて、今回、補綴物について、お話したいと思います。

むし歯になると、残念ながら自然に治ることはありません。
現状では、むし歯の部分を削って治していきます。
そして、小さなむし歯であれば、そこだけ削って詰めて治していきます。
しかし、ある程度大きくなってしまった虫歯は悪い所を取りのぞき、被せ物をして治していきます。

歯の被せ物にはさまざまあります。
そして、どのように選べばいいのか?
被せ物は、保険診療のものとそうでないものとあります。


☆保険診療の種類☆
1)インレーインレーとは、小ぶりの金属製の詰めもののことです。
歯の一部にむし歯があり、根の部分までいっていない治療に用いられます。

2)硬質レジン前装冠前歯の治療で前歯が銀色で目立つため、そこで、表側の金属部分の上にコンポジットレジンとよばれる白色のプラスチックを貼り付けて目立ちにくくした被せ物です。
硬質レジン前装冠は、前歯のみ使用することが出来ます。
被せたばかりの時は、白色で目立ちにくいのですが、しかし、日にちが経つと色が変色して黄色味がかってきます。
裏側にはコンポジットレジン(白色)は貼り付けられていません。
銀色の金属が露出しています。

3)CADCAM冠CADCAM冠は、第一小臼歯と第二小臼歯、第一大臼歯に認められるようになった被せ物です。
今までは、歯科技工士が手作りで作っていましたが、CADCAM冠は、コンピュータが自動的に作り上げるというものです。
保険診療のCADCAM冠は、コンポジットレジン系の素材から削り出して作られます。
全体に白い被せ物です。
目立ちにくく、そして、金属のところがないため金属アレルギーのある方でも安心です。
ですが、欠点もあり、強度が弱く、欠けやすいです。
さらに、外れやすいという欠点もありましたが、接着剤が改良されてきて、初めの頃よりは外れにくくなっています。

4)5分の4冠奥歯を四角柱としてみると、全部で5面です。5分の4冠とは、ほお以外の4面に被せる金属製の被せ物のことです。全部鋳造冠と比べると外れやすいですが、笑った時に歯の白い色の部分が残るので、被せ物が目立ちにくいです。

5)全部鋳造冠全部鋳造冠とは、銀歯のことです。
歯の全面を銀色の金属で覆います。
銀色なので目立ちますが、大きなむし歯の場合は、この方法です。


保険診療のものは以上です。
それ以外のものについては次回お話したいと思います。
こんなものがあるのか、自分の口の中を鏡で見て、どうしてこれが着いたのか?参考にして頂ければ幸いです。

**********************************************

早野歯科医院

〒503-0034 岐阜県大垣市荒尾町1813-25

電話番号:0584-91-2468 フリーダイヤル:0120-86-8148

WEBSITE:http://www.hayano-dental.com/

FACEBOOK:https://www.facebook.com/hayanodental/

診療時間:月曜~土曜 9:00~12:00 14:00~18:30

**********************************************

2020年05月25日 15:07|コメント(0)トラックバック

虫歯の進行について

みなさま、こんにちは。
大垣市の歯医者 早野歯科医院 歯科医師の安田です。

今回は虫歯の進行と治療方法と歯の寿命についてお話します。

虫歯といっても、その進行状況により治療方法やその後の歯の寿命が大きく変わってきます。
早く見つけられれば削られなくて済む治療もありますし、発見が遅れると著しく歯の寿命を短くしてしまうことになります。

虫歯の進行度合いはCOからC4のアルファベットと数字で表します。
COは虫歯になりかけの状態です。
この段階で発見できれば、フッ素を使ったり日ごろの習慣(歯磨きやキシリトールの摂取など)で気を使うことが健康な状態に戻る可能性があります。
状態が良くなるまで歯科医院で定期的な経過観察をしていきます。

C1は比較的軽度の虫歯です。
まだ痛みなどがない状態です。
この段階で発見された虫歯は発見された場合は虫歯を削ってコンポジットレジンと呼ばれるプラスチック材料を使った治療を行います。
(削らずに様子を見る場合もあります)

C2はこの段階になると冷たいものや甘いものがしみるといった症状が現れてきます。
C1と同じような治療、もしくは大きめの虫歯の場合は形をとって端詰め物やかぶせものを作ることもあります。

C3は虫歯が進行し歯の内部にある神経が細菌に侵されています。
神経を除去し歯の内部の細菌を徹底して除去します。
基本的には被せ物を制作します。
また、神経を除去してしまうと、寿命が著しく短くなります。

C4は歯の大半が虫歯になってしまった状態です。
すでに神経が死んでしまい痛みを感じないこともありますが、放置しておくと歯を支える骨が溶けるなど、周囲の歯に影響及ぼすため、早期の治療が必要です。被せ物制作または抜歯することになります。


虫歯が心配な方はぜひ当院にてご相談ください。

**********************************************

早野歯科医院

〒503-0034 岐阜県大垣市荒尾町1813-25

電話番号:0584-91-2468 フリーダイヤル:0120-86-8148

WEBSITE:http://www.hayano-dental.com/

FACEBOOK:https://www.facebook.com/hayanodental/

診療時間:月曜~土曜 9:00~12:00 14:00~18:30

**********************************************

2020年05月22日 15:02|コメント(0)トラックバック

歯ブラシの選び方

みなさま、こんにちは。
大垣市の歯医者 早野歯科医院 歯科助手 足立小百合です。

皆さんはいつもどのような歯ブラシを使ってみえますか?


歯ブラシは毛先が硬いほどプラーク(歯垢)が落ちやすくなります。
しかしあまり硬すぎると歯と歯の間に入りにくかったり、歯や歯茎を痛めてしまいます。
基本的には普通の硬さを選びましょう。
また、歯肉が腫れている場合は刺激を与えないように、柔らかめの歯ブラシをお薦めします。

また、大きさも重要です。
適切な硬さでも、しっかり歯に当たらないのでは意味がありません。
小さなお口に大きな歯ブラシでは隅々まで磨くことはできません。
反対に大きなお口に小さな歯ブラシでは時間がかかり磨き残しの恐れもあります。
サイズも自分にあったものを選びましょう。

主に使用する歯ブラシが決まったら更にしっかり磨けるようにさまざまな歯磨きツールを使って見ましょう。
例えば歯の隅々まで磨く小さな歯ブラシ、歯と歯のすき間を磨く歯間ブラシ、フロスなど磨きにくい専用の道具があります。
また、どんなに長くても3ヶ月に一回、できれば1ヶ月がベストですが、歯ブラシはだんだん弾力性がなくなり、プラークが落とせなくなってきます。
さらにはナイロンが劣化して歯ブラシに細菌が付着しやすくなり、とても不衛生です。
また1ヶ月で大きく毛先が開いてしまうようであれば、それは力の入れすぎなので要注意です。

歯ブラシ選びのポイントは色々あります。
〜この歯ブラシ歯ブラシは自分にあっているかなぁ〜
そんな時は早野歯科医院では歯科衛生士が患者さまのお口の状態を見させていただき、患者さまにあった歯ブラシ、歯間ブラシ、ケア商品をお薦めさせていただいてます。
また、歯磨き指導もさせていただいてます、是非気軽にご相談ください。

**********************************************

早野歯科医院

〒503-0034 岐阜県大垣市荒尾町1813-25

電話番号:0584-91-2468 フリーダイヤル:0120-86-8148

WEBSITE:http://www.hayano-dental.com/

FACEBOOK:https://www.facebook.com/hayanodental/

診療時間:月曜~土曜 9:00~12:00 14:00~18:30

**********************************************

2020年05月19日 11:10|コメント(0)トラックバック

喫煙とお口の病気

みなさま、こんにちは。
大垣市の歯医者 早野歯科医院 歯科衛生士の高橋です。

今日は、喫煙とお口の病気についてお話しさせていただきます。


皆様ご存知かとおもいますが、喫煙は癌をはじめ様々な病気の原因となります。
もちろんお口の病気も例外ではありません。

喫煙していると唾液の量が減ります。
唾液の量が減り、口の中が乾燥した状態になると、虫歯菌が歯に定着し虫歯になるリスクが高くなります。
更に、歯の表面にタールが付着する事によって、細菌の塊「プラーク(歯垢)」がつきやすく、落としにくい状態になります。

先程お伝えしたように唾液の量が減る事により「ドライマウス(口の中が乾燥した状態)」になり、虫歯菌以外にも口の中の細菌が繁殖します。
細菌が増えると口の中がネバネバし、口臭が酷くなります。タバコに含まれるニコチンは血管を収縮させてしまうため、血の巡りが悪く(白血球が運ばれにくく)なります。
そのため喫煙していると歯周病になりやすく治りがとても悪くなってしまうのです。

是非この機会に、喫煙外来へ行きお口の健康を保つため、歯科にも検診へ通っていただけたら幸いです。
DH高橋でした。

**********************************************

早野歯科医院

〒503-0034 岐阜県大垣市荒尾町1813-25

電話番号:0584-91-2468 フリーダイヤル:0120-86-8148

WEBSITE:http://www.hayano-dental.com/

FACEBOOK:https://www.facebook.com/hayanodental/

診療時間:月曜~土曜 9:00~12:00 14:00~18:30

**********************************************

2020年05月14日 11:14|コメント(0)トラックバック

セミナー受講状況

みなさま、こんにちは。
大垣市の歯医者 早野歯科医院 院長の早野です。

最近は新型コロナウイルスの影響で、東京や大阪へセミナーを受講しに行くことができませんが、休日はすべてWEBセミナーを自宅で受講しております。

◎4月29日

EMSセミナー
「新型コロナウイルス感染症に負けない診療体制のために」
~GBTで新たな歯科臨床へ~
竹内泰子先生

エルミライセミナー
「新型コロナウイルス下での医院経営について」
志賀義憲先生

デントランスセミナー
「地域密着型の医院創り」
黒飛一志先生

◎5月3日

EMSセミナー
「SPTを中心とした診療システムへ」
~GBTを積極的に導入する理由~
河合竜志先生

◎5月6日

オフィスウェーブセミナー
「医院崩壊、組織崩壊から脱却」
澤泉仲美子先生
「新型コロナウイルス下で医院を守る」
吉見洋志先生

◎5月10日

エルミライセミナー
「コロナ禍だけでなく普段から考える患者さんとの信頼関係の構築」
志賀義憲先生

**********************************************

早野歯科医院

〒503-0034 岐阜県大垣市荒尾町1813-25

電話番号:0584-91-2468 フリーダイヤル:0120-86-8148

WEBSITE:http://www.hayano-dental.com/

FACEBOOK:https://www.facebook.com/hayanodental/

診療時間:月曜~土曜 9:00~12:00 14:00~18:30

**********************************************

2020年05月13日 11:03|コメント(0)トラックバック

不規則な食生活とむし歯の関係

皆様、こんにちは。
大垣市にある歯医者 早野歯科医院の歯科衛生士 井関です。

今回は不規則な食生活と虫歯の関係性についてお話します。
みなさんの中に「ダラダラ食べ」や「間食を頻繁にする」方はいらっしゃいますか?
実はこの2つは大きく虫歯と関係しているのです。

食事をすると食べ物に含まれる糖質によりたった3分程で虫歯菌が歯の表面を溶かし始めます。
これを「脱灰」といいます。
しかし、ずっと歯が溶け続けるのではなく唾液の作用によって溶けてしまった歯の表面が再び修復されていきます。
これを「再石灰化」といいます。
歯の表面はこのように「脱灰」と「再石灰化」を繰り返しています。
つまりこれは虫歯になったり、治ったりを繰り返している状態です。
しかし、歯の表面が溶ける「脱灰」が進みすぎると唾液の力では修復できなくなり、やがて歯の内部まで溶けだします。
こうなってしまうと虫歯の状態になり歯医者さんでの治療が必要になってしまいます。
上で述べたようにお口の中では「脱灰」と「再石灰化」がくり返されています。
しかし、ダラダラ食べていたり間食の回数が多いと脱灰ばかり進むようになり、歯の表面が溶け続け、やがて虫歯になってしまいます。
日常生活で虫歯を防ぐには以下のことが大切になります。

◎ダラダラ食べ、間食をやめる
◎ 食後にしっかり歯を磨いて「糖質」「虫歯菌」を洗い流す
◎ 再石灰化を促す働きがある「キシリトール」「リカルデント」を摂取する

さらに、歯医者さんで定期的に歯の質を強くする「フッ素」を塗ってもらうこともとても効果的です。

ご不明な事がございましたら早野歯科にお問合せください。

**********************************************

早野歯科医院

〒503-0034 岐阜県大垣市荒尾町1813-25

電話番号:0584-91-2468 フリーダイヤル:0120-86-8148

WEBSITE:http://www.hayano-dental.com/

FACEBOOK:https://www.facebook.com/hayanodental/

診療時間:月曜~土曜 9:00~12:00 14:00~18:30

**********************************************

2020年05月11日 11:04|コメント(0)トラックバック

アマルガムについて

みなさま、こんにちは。
大垣市の歯医者 早野歯科医院の歯科医師 安田です。

皆さん、アマルガムという素材をご存知ですか?

歴史が古い材料ですが、アマルガムが身体に及ぼす危険性も数多く指摘されており、現在ではほとんどの歯科医院で使われていません。

アマルガムは、お口の中で溶けやすいと言われていて、有害な水銀が少しずつ体に取り込まれていきます。
すると、体全体が拒絶反応を起こし、アトピー性皮膚炎や手足に水泡状の湿疹が現れる掌蹠膿疱症(しょうせきのうほうしょう)になったりします。

アマルガムは健康保険での利用が認められている材料です。
つまり、保険制度上は「人体に影響がないもの」という認識です。
しかし、海外ではすでに使用が禁止されているところも多く、その国々によって見解の異なる材料といえます。

また、CRと呼ばれるプラスチックをはじめ、アマルガムの代わりとなる安全な材料も存在することから、あえて危険な可能性のある材料を使用する必要性が無くなっています。

アマルガムはとても毒性が高い為、もし身体に取り込まれてしまうと、皮膚以外にも身体全体に様々な症状を引き起こします。
主に、頭痛、めまい、疲労感など神経系の症状が多数報告されています。

ずいぶん前に治療したところなど、ご心配な方は歯科医師・歯科衛生士にご相談ください。
また、早野歯科医院では、アマルガムでの治療がされていたところの詰め替えをお勧めしております。
何かありましたら、口腔内検査等でチェックさせて頂きますので、お問合せ下さい。お待ちしております。

**********************************************

早野歯科医院

〒503-0034 岐阜県大垣市荒尾町1813-25

電話番号:0584-91-2468 フリーダイヤル:0120-86-8148

WEBSITE:http://www.hayano-dental.com/

FACEBOOK:https://www.facebook.com/hayanodental/

診療時間:月曜~土曜 9:00~12:00 14:00~18:30

**********************************************

2020年05月09日 12:07|コメント(0)トラックバック

ホワイトニング

みなさま、こんにちは。
大垣市の歯医者 早野歯科医院の歯科助手 小寺です。

さて今回はホワイトニングについてお伝えします。

ホワイトニングには2種類あります。

ひとつめはオフィスホワイトニングといものです。

歯科医院で行うホワイトニングのことです。
薬液を歯に塗り、光を当てて白くします。短時間で白くすることができます。

ふたつめはホームホワイトニングです。

歯を薬液に浸すため「トレー」(マウスピース)を製作し、自宅でホワイトニングを行います。

手間や時間がオフィスホワイトニングよりかかりますが、白さを持続させることができます。

ホワイトニングを行うことで誰もが歯が白くなるわけではありません。
個人差がありますので歯科衛生士やDrにご相談ください。

またホワイトニングの注意事項として施術に「知覚過敏」となり歯が染みることがあります。

ホワイトニングに少しでも興味がある方はいつでも相談してください。

あなたに合った方法をお教えします。
ご安心ください。
早野歯科でお待ちしております。

**********************************************

早野歯科医院

〒503-0034 岐阜県大垣市荒尾町1813-25

電話番号:0584-91-2468 フリーダイヤル:0120-86-8148

WEBSITE:http://www.hayano-dental.com/

FACEBOOK:https://www.facebook.com/hayanodental/

診療時間:月曜~土曜 9:00~12:00 14:00~18:30

**********************************************

2020年05月07日 12:04|コメント(0)トラックバック

ブリッジの危険性

みなさま、こんにちは。
大垣市の歯医者 早野歯科医院の藤墳です。

今日は、ブリッジの危険性についてお話します。

歯を失った時の治療のひとつに「ブリッジ」という方法があります。

失った部分を橋渡しして天然の歯に固定するため、入れ歯のように取り外す手間がなく、違和感なく使用できます。

しかし、長い目で見たときブリッジにはさまざま危険が考えられます。

土台となっている天然歯に負担がかかり、歯にひびが入ったり割れてしまうこと、ブリッジのまわりにプラークがたまることで虫歯、歯周病、口臭になりやすいことが心配です。

そうならないために、毎日歯間ブラシなどを使ってしっかりお掃除していただき、定期的に歯医者での定期検診がおすすめします。

**********************************************

早野歯科医院

〒503-0034 岐阜県大垣市荒尾町1813-25

電話番号:0584-91-2468 フリーダイヤル:0120-86-8148

WEBSITE:http://www.hayano-dental.com/

FACEBOOK:https://www.facebook.com/hayanodental/

診療時間:月曜~土曜 9:00~12:00 14:00~18:30

**********************************************

2020年04月30日 12:01|コメント(0)トラックバック

ガム

みなさま、こんにちは。
大垣市の歯医者 早野歯科医院の受付 西川です。

みなさん、歯を大切にするためにガムを噛むことも大切であることもご存じですか?

お菓子ではく大切な歯を守るために、どんなガムがおすすめであるのかご説明いたします。

ガムにも特徴があり、キシリトールやリカルデントといったものを当院ではおすすめしています。

キシリトールでは甘い味がするのにむし歯にならない甘味料です。
小さなお子様でも安心して食べれます。

リカルデントは味や匂いはほとんどありません。
再石灰化効果があり虫歯に強丈夫な歯を作ることができます。

それぞれ、ご自分が気になる特徴のものを選び、歯磨きと共にガムを噛みましょう。

すぐに効果はあらわれませんが、1日数回習慣にしましょう。

80歳まで20本残すことを目標にしていきましょう。

**********************************************

早野歯科医院

〒503-0034 岐阜県大垣市荒尾町1813-25

電話番号:0584-91-2468 フリーダイヤル:0120-86-8148

WEBSITE:http://www.hayano-dental.com/

FACEBOOK:https://www.facebook.com/hayanodental/

診療時間:月曜~土曜 9:00~12:00 14:00~18:30

**********************************************

2020年04月27日 11:57|コメント(0)トラックバック
お問い合わせや初診WEB予約はこちらから
  • 早野歯科医院、tel:0120-86-8148
  • 24時間かんたんWEB予約 お問い合わせ・各種相談会
お問い合わせや初診WEB予約はこちらから
早野歯科医院を探索しよう