医院ブログ | 大垣市の歯科・早野歯科医院のブログ

妊娠期に大切な口腔ケア

みなさま、こんにちは。
大垣市の歯医者 早野歯科医院 歯科衛生士の井関です。

今回は、妊娠中の口の中のケアについてお話します。



みなさんは、赤ちゃんの歯はいつごろから作られるかご存知ですか?
実は、お母さんのおなかにいる時から作られ始めるのです。

一般的に約7週目から乳歯の歯の芽ができて、妊娠5~7か月くらいから少しずつ石灰化が始まり、生まれるころには乳歯が完成し、生える準備はすでにこの段階からできていると言われています。

そのため、妊娠中に食べたものが赤ちゃんの歯の質に大きく関わってきます。
では、赤ちゃんの歯を丈夫にするには具体的に何を食べればいいのでしょうか?
歯の栄養にはカルシウムだけでなく、たんぱく質・リン・ビタミンA・C・Dの栄養素を含む食品をバランスよくとることが大切です。
歯の基礎をつくるたんぱく質(あじ、卵、豆腐、牛乳)、歯の石灰化を助けるカルシウムとリン(卵、豚肉、牛肉、チーズ、ひじき)、歯のエナメル質をつくるビタミンA(にんじん、ホウレンソウ、レバー、豚)、カルシウムの代謝や石灰化に影響するビタミンD(牛乳、バター、卵黄)、歯の象牙質を作るビタミンC(ほうれん草、サツマイモ、みかん)などが挙げられます。

もちろん、バランスの良い食事だけでなく、適度な運動も忘れないようにしてくださいね。
また、妊娠中の方からよく聞かれる質問で、「お母さんが虫歯になりやすいと赤ちゃんも虫歯になりやすいですか?」というものがあります。
遺伝的なものも確かにありますが、それよりも環境に左右されることの方が多いです。
家庭での飲みもの、おかしの与え方や歯磨きなどが赤ちゃんの虫歯を作ってしまいます。
さらに、虫歯菌はお母さんから赤ちゃんに移ってしまうことが多いので、妊娠中にお母さんの食生活のみなおしを行い、赤ちゃんが生まれてから困らないようにしたいものですね!

**********************************************

早野歯科医院

〒503-0034 岐阜県大垣市荒尾町1813-25

電話番号:0584-91-2468 フリーダイヤル:0120-86-8148

WEBSITE:http://www.hayano-dental.com/

FACEBOOK:https://www.facebook.com/hayanodental/

診療時間:月曜~土曜 9:00~12:00 14:00~18:30

**********************************************

2019年10月21日 12:02|コメント(0)トラックバック

キシリトールについて

みなさま、こんにちは。
大垣市の歯医者 早野歯科医院 歯科衛生士の上甫木です。

台風が去ってすっかり秋らしくなってきましたが、いかがおすごしでしょうか?
秋と言えば、読書の秋・芸術の秋・スポーツの秋、そして食欲の秋!

秋の夜長に本を片手にお菓子についつい手が伸びてしまう今日この頃です。

お菓子を歯磨き後に食べてしまったら、もう一度歯みがきしてくださいね。
おなかはいっぱいだけど、口寂しい・・・なんて時におススメしたいのが、「キシリトールガム」や「キシリトールタブレット」です。
これだと、歯磨きがいらなかったりするのです。



今やキシリトールが虫歯にならない甘味料として常識になりつつありますが、でもキシリトールっていったい何?と思ったことはありませんか?

今日はキシリトールについてお話ししようと思います。

キシリトールはソルビトールやマルチトールと同じ糖アルコールという甘味炭水化物の仲間です。
自然界では多くの果実や野菜に含まれています。
例えば、イチゴには乾燥重量100g中に約300mgのキシリトールが含まれています。
また、人の肝臓でも1日あたり約15gのキシリトールが作られています。
白樺や樫などの木から抽出される「キシランヘミセルロース」を原料にして、工業的に作られています。
自然界にあるキシリトールも工業的に作られたものも、同じ分子式(CH5H12O5)ですので、両者に差はありません。

キシリトールは日本では、平成9年(1997年)4月に食品添加物のとして認可されました。
しかし、それ以前から10年以上、輸液に含まれる糖質として使用されており、人体にも安全であることが知られています。
また、米国では、その安全性から「1日にどれだけ摂取しても良い食品」として扱われています。
ですから、キシリトールの安全性は私が言うまでもなく確かなものなのです。

今夜、早速キシリトールのお菓子をお共に、皆様の「秋」を楽しんでみてはいかがでしょうか?

**********************************************

早野歯科医院

〒503-0034 岐阜県大垣市荒尾町1813-25

電話番号:0584-91-2468 フリーダイヤル:0120-86-8148

WEBSITE:http://www.hayano-dental.com/

FACEBOOK:https://www.facebook.com/hayanodental/

診療時間:月曜~土曜 9:00~12:00 14:00~18:30

**********************************************

2019年10月19日 15:30|コメント(0)トラックバック

歯周病について

みなさま、こんにちは。
大垣市の歯医者 早野歯科医院 歯科助手の小寺です。

朝・夕の気温が低くなり、秋の涼しさを感じます。
田んぼの周りには彼岸花がたくさんさいており、とてもきれいです。
私は「お彼岸」に家族とお墓参りに行きました。
みなさまはどうお過ごしでしょうか?

さて、私は、最近治療のアシスタントにほとんどつくようになりました。
まだまだ器具の名前が分からなかったり、バキュームで緊張することがあります。
しかし、回数をこなし立派な歯科助手になれるよう、毎日頑張っています。

今回は、歯周病についてです。
歯周病という言葉はいろんなところで聞きます。
みなさまは、歯周病とは何かお分かりでしょうか?

歯周病とは、歯と歯茎の間に細菌がたまっていき、その細菌をずっとためておくと、この部分から歯肉炎が始まり、何年もかけて歯を支えている骨(歯槽骨)がダメになっていくことだそうです。
放っておくと、歯がぐらつき、抜けてしまうこともあるのだそうです。
とても怖い病気です。




この病気になりやすい人とは、糖質をたくさんとる人、はみがきをきっちりしない人、歯並びが悪い人、タバコを吸っている人、ストレスの多い生活をしている人などが挙げられます。

みなさま、大丈夫ですか?
今一度、自分を見直してみましょう。
当てはまった方や、心配な方、大丈夫です!
歯周病は治る病気です。
生活習慣を正しくし、歯をきっちり磨き、歯並びはできるだけきれいにそろえる。そしてストレスがある場合、できるだけ自分の時間を作り、体をほぐしてみて下さい。
それが歯周病を防ぐことに繋がります。

また、歯周病ではないと思っている方でも、定期的に歯医者で検診を受け、健康な歯にしましょう。

100歳のお年寄りに「楽しみはなんですか?」と質問したら、なんて返答したと思いますか?
51%の方が「食べること」と答えたそうです。
自分の歯を大切にすることは、年を取ってからも快適に生活することに繋がります。
みなさまもぜひ歯を大切にし、将来楽しい人生が送れるようにしましょう。
健康な歯が第一です!

**********************************************

早野歯科医院

〒503-0034 岐阜県大垣市荒尾町1813-25

電話番号:0584-91-2468 フリーダイヤル:0120-86-8148

WEBSITE:http://www.hayano-dental.com/

FACEBOOK:https://www.facebook.com/hayanodental/

診療時間:月曜~土曜 9:00~12:00 14:00~18:30

**********************************************

2019年10月18日 09:46|コメント(0)トラックバック

入れ歯をお使い方からの疑問

みなさま、こんにちは。
大垣市の歯医者 早野歯科医院 歯科助手の足立です。

今回は、入れ歯(義歯・デンチャー)のさまざまな疑問にお答えいたします。


[QUESTION1]まず、「入れ歯はいるの?」

上の右の歯が2本なくなり、さらにもう1本抜けてから1か月余り。
このまま放っておくのはよくないと思い、そのままですが、どうしても必要ですか?

[ANSWER]
歯が抜けたままの状態で食べ物をかむ時、残された歯は大きな負担がかかります。
それが長く続くと、歯の位置がズレたり歯が動いたりします。
さらに歯を失う可能性も高いです。
後で入れ歯を作ろうとしても、適切なものを作るのが難しくなること。
一刻も早く歯医者で見てもらてください。

[QUESTION2] 入れ歯を使い始めた時はぴったりで喜んでいたのに、3年ほどたって、どうもしっくりこない感じです。以前よりも緩くなり、ズレやすくなった気がします。そろそろ入れ歯を作り替える時期でしょうか?

[ANSWER]
人は年を重ねるごとに歯ぐきと顎の骨が少しずつ痩せていきます。
いろいろ思い悩むより、まず歯科医院でみてもらってください。
なお、入れ歯安定剤をお使いでないなら、一度試されるのも良いかと思います。
薄く延ばして、ぴたっと安定させるクリームタイプでしたら、違和感が緩和され、いつもより楽に噛めるようになるかもしれません。

[QUESTION3]
入れ歯は洗浄剤できれいにしなくてはだめですか?そこまで必要でしょうか?

[ANSWER]
入れ歯の除菌はお口の為だけでなく、体の健康のためにも、ぜひ毎日行っていただきたいです。
というのも、入れ歯は天然歯に比べて、菌やカビが発生しやすく、放っておくとそれらが体に悪さをすることになります。
例えば、肺に入ると”誤嚥性肺炎”を引き起こすことも。
私たちが市販の洗浄剤をお勧めするのは、洗浄だけでなく、同時に除菌もしっかりできるからです。
お身体の健康のためにも、いつも入れ歯と口腔内を清潔に保って下さいね。

[QUESTION4]
最近、部分入れ歯になり、洗浄剤できれいにしてから装着して寝るつもりでしたが、友人から「洗浄剤は一晩中つけておく」と言われました。
歯も入れ歯もきれいにして安心して眠れるよい方法はないですか?

[ANSWER]
入れ歯洗浄剤の使い方ですが、必ずしも一晩中つけておかなければならないものではなく、3分ほどの洗浄・除菌する製品もあります。
歯を磨いている間にも入れ歯をきれいにすることもできますから、気持ちよく装着してお休みいただけます。


当院でも、もちろん義歯ケアグッズは取り揃えております。
義歯ケース・義歯ブラシ・洗浄剤・Etakなど。
Etakは24時間抗菌作用があり、朝装着前に2~3プッシュしていただければ効果がでる商品です。

気になること・お悩みがありましたらスタッフがお伺いいたしますので、お気軽にお声がけください。

**********************************************

早野歯科医院

〒503-0034 岐阜県大垣市荒尾町1813-25

電話番号:0584-91-2468 フリーダイヤル:0120-86-8148

WEBSITE:http://www.hayano-dental.com/

FACEBOOK:https://www.facebook.com/hayanodental/

診療時間:月曜~土曜 9:00~12:00 14:00~18:30

**********************************************

2019年10月17日 14:44|コメント(0)トラックバック

スポーツと歯科

みなさま、こんにちは。
大垣市の歯医者 早野歯科医院 歯科衛生士の森です。

朝晩が肌寒い日もあり、夜には虫の音の大合唱・・・。
すっかり秋らしくなってきましたね。

秋と言えば、実りの秋、芸術の秋、お月見にハロウィン★など、さまざまなものを連想しますが、スポーツの秋もありますね!

今。ラグビーワールドカップで日本は盛り上がっていますが、皆様もテレビなどでご覧になられた事もあるのではないでしょうか?

そんな時、選手をよくご覧いただくと「マウスガード」を噛んでいることに気がつかれた方もみえると思います。
マウスガードといえば、ボクシングが一番に思い浮かぶ方も多いのではないでしょうか?
マウスガードの役割は、安全にスポーツをすることにあります。
スポーツで歯が折れたり、歯が脱臼(ぐらぐらになる)ことを防いでくれるのです。



マウスガードの着用がルールで義務図けられているのは、ボクシング・キックボクシング・アメリカンフットボール・アイスホッケー・ラクロス・ラグビー・空手道・テコンドーなどあるようです。
ですが、バスケットボールや野球、テニスなどでも外傷は多いようです。

永久歯は一度失ってしまうと、もう生えてきません。
表情や食べたり、発音したり・・・歯の働きは健康には不可欠なものであるため、大切に守っていく必要があります。

当院もマウスガードはご希望がありましたらお作り出来ます。
ご興味のある方は、スタッフまでお気軽にご相談くださいね。

心も体も健康になるために、楽しく思いきりスポーツを楽しみましょう!

**********************************************

早野歯科医院

〒503-0034 岐阜県大垣市荒尾町1813-25

電話番号:0584-91-2468 フリーダイヤル:0120-86-8148

WEBSITE:http://www.hayano-dental.com/

FACEBOOK:https://www.facebook.com/hayanodental/

診療時間:月曜~土曜 9:00~12:00 14:00~18:30

**********************************************

2019年10月16日 09:46|コメント(0)トラックバック

ホワイトニングとは?

みなさま、こんにちは。
大垣市の歯医者 早野歯科医院 歯科助手の西川です。

晴れ渡る秋になり、過ごしやすくなりましたね。
休みの日に家にいると、運動会の大きなナレーションの声が聞こえてきて、ますます秋を感じております。

さて、今回はホワイトニングとは何か、ご存じないという方にぜひ読んでいただきたいと思い、書きました。

ホワイトニングには、「オフィスホワイトニング」と「ホームホワイトニング」があります。
当院は、どちらも行っております。


ホワイトニングをご希望された方、「歯を白くしたい」と希望されると思いますが、全ての歯を白くできるわけではありません。
では、自分の歯はなぜ白くないの?と思われましたか?

実は歯というのは、年と共に少しずつ本当に少しずつ象牙色が濃くなっていくものです。
「その色が少しでも薄くなれば」と思っておられるのでしょうか?
あるいは、かつて歯を悪くしたためにその歯だけが黒くなっているのでしょうか?
あるいは、小さい時に抗生物質を摂取し、そのために歯が黒く見えるのでしょうか?

なかにはホワイトニングだけでは白くできない歯もあります。
最後までぜひご覧ください。

ホワイトニングをする前に!
1)まず自分の歯を悪くしないこと
2)セルフケアをきっちりすること
3)プロフェッショナルケアをきっちりと受けること!
が大切です。

この3つをきっちりしていても運悪く歯が黒くなった場合は、歯を白くすることが必要です。

なぜ、ホワイトニングをするのか?
歯を白くするのには目的があります。
1)自分の歯をさらに白くしたい場合
2)テトラサイクリン系などの抗生物質を服用して、永久歯の歯が黒く着色する場合があり、これを白くしたい場合
3)歯が悪くなり、歯髄腔の中で出血し、象牙細管という細い管の中に血液が入り、その中でヘモグロビンが参加して、外からみると歯が黒くなって見えることがあり、それを白くしたい場合
4)美しくなりたい場合(審美歯科)
など、さまざまな理由でホワイトニングを希望されると思いますが、ここで重要性をお伝えします。

1)歯を白くすることは、「自分に自分がつく」とか「コミュニケーションがうまくいく」といったことや、美容などの観点からも大切です。
2)しかし、「歯」そのものをまずきれいにして、それからホワイトニングを考えないと、意味がありません。
通販で提供される自分でできるホワイトニングはあまりお勧めできません。
3)きっちりと歯の検診を受け、細かいところの歯の汚れをプロフェッショナルケアで取ってもらい、それからホワイトニングをすると効果もあがり、仕上がりもきれいになります。

当院も口腔内をしっかりと見せて頂き、その方にあった施術方法をお勧めしております。
ぜひ当院に来院いただき、一緒にきれいにしていきましょう!

**********************************************

早野歯科医院

〒503-0034 岐阜県大垣市荒尾町1813-25

電話番号:0584-91-2468 フリーダイヤル:0120-86-8148

WEBSITE:http://www.hayano-dental.com/

FACEBOOK:https://www.facebook.com/hayanodental/

診療時間:月曜~土曜 9:00~12:00 14:00~18:30

**********************************************

2019年10月15日 14:45|コメント(0)トラックバック

第56回 医療共済会 学術講演会

みなさま、こんにちは。
大垣市の歯医者 早野歯科医院の院長 早野泰弘です。

10月6日(日曜日)に第56回医療共済会 学術講演会に参加いたしました。

歯科医院地域一番実践会 地域一番化マスター 岩渕 龍正 先生 が講師を務めれ、医院活性化に関するお話を伺いました。

歯科医院地域一番実践会 地域一番化マスター 岩渕 龍正 先生

**********************************************

早野歯科医院

〒503-0034 岐阜県大垣市荒尾町1813-25

電話番号:0584-91-2468 フリーダイヤル:0120-86-8148

WEBSITE:http://www.hayano-dental.com/

FACEBOOK:https://www.facebook.com/hayanodental/

診療時間:月曜~土曜 9:00~12:00 14:00~18:30

**********************************************

2019年10月08日 12:25|コメント(0)トラックバック

EBAC東海ブロック研修会

みなさま、こんにちは。
大垣市の歯医者 早野歯科医院の院長 早野泰弘です。

9月29日日曜日に静岡にて2019年EBAC東海ブロック研修会が開催されました。
EBACとは「Excellent Breath Alliance Clinics」の略で、口臭治療の第一人者であるほんだ歯科と提携している全国の口臭専門クリニックの団体です。


左から 歯科助手 石原、ほんだ歯科 本田俊一先生、早野歯科医院院長 早野泰弘、歯科衛生士 田中

**********************************************

早野歯科医院

〒503-0034 岐阜県大垣市荒尾町1813-25

電話番号:0584-91-2468 フリーダイヤル:0120-86-8148

WEBSITE:http://www.hayano-dental.com/

FACEBOOK:https://www.facebook.com/hayanodental/

診療時間:月曜~土曜 9:00~12:00 14:00~18:30

**********************************************

2019年10月02日 10:55|コメント(0)トラックバック

レジンとはどんな素材?

みなさま、こんにちは。
大垣市の歯医者 早野歯科医院 歯科医師の安田です。

今回はレジンについてお話いたします。
まず、レジンとはどんな素材なのでしょうか?
もう、それは、プラスティック素材です。

虫歯を削った部分や欠けたところに柔らかい状態のレジン(プラスティック素材)を入れ、光を当てて、しばらく放置することでしっかりと固まります。
このやり方ですと、基本的にどのような形にも加工できます。




次にレジンの耐久性についてです。
レジンはそこまで耐久性はありません。
割れたり、擦り減ってしまっても、再度レジンを詰めなおすこともできますが、レジンの寿命は比較的短いものになります。
年数としては2~3年が目安です。
レジンでの治療が完了しても、メンテナンス等に行かないと、レジン部分が欠けたり、割れたりしても気が付けないので注意が必要です。

また、奥歯や歯ぎしりの強い人は難しいことがあるので、強い力が発生する部位は用いず、別の材料で治療することもあります。

虫歯治療でのレジンの使い方の流れは、虫歯部分を削り、なじみをよくする薬を塗り、レジンを流し、光で固める。
硬化したら表面を磨くといったように、ほとんど1回の治療で終わるので、患者様への負担が少ないのがメリットです。
保険治療では、硬質レジン前装冠(金属が主で、表面がレジンで、前歯の被せ物に使うもの)、硬質レジンジャケット冠(すべてがレジンでできている被せ物で、前歯と第一小臼歯まで使えるもの)、ダイレクトボンディング法(直接足りない部分に盛っていくことで、歯の形を整える方法)などがあります。

最後にレジンのメリットとデメリットです。
メリットは
1)健康な歯を残しやすい
2)1日で治療が完了する
3)再度治療するのが比較的易しい
4)硬すぎないので、対合する歯を傷めない

デメリットとしては、
1)長年経過すると変色しやすい
2)柔らかいので、削れたり欠けたりしやすい
3)強度が必要な奥歯などにはあまりむいていない

虫歯の大小に関係なく、以前やったレジン治療の変色など、気になることがありましたら、お気軽にご相談くださいね

**********************************************

早野歯科医院

〒503-0034 岐阜県大垣市荒尾町1813-25

電話番号:0584-91-2468 フリーダイヤル:0120-86-8148

WEBSITE:http://www.hayano-dental.com/

FACEBOOK:https://www.facebook.com/hayanodental/

診療時間:月曜~土曜 9:00~12:00 14:00~18:30

**********************************************

2019年10月01日 15:19|コメント(0)トラックバック

抜歯が必要な時

みなさま、こんにちは。
大垣市の歯医者 早野歯科医院 歯科医師の安田です。

今回は抜歯が必要なときについてお話させて頂きます。



抜歯はお口の健康を守るために行う治療です。
歯を抜かない・削らない治療を心掛けていても、将来のお口の健康を守るために、どうしても抜歯しなければならない場合があります。
その時は、どうしても必要な処置になりますので、ご理解ください。

次のような場合に抜歯いたします。

1)残せないほどひどい虫歯の時。
歯根の先端に病巣ができ、感染が広がる恐れのある歯や、根しか残っておらず、歯髄も死んでしまっているような歯。

2)歯周病が進行し、末期的状態の歯
歯を支える骨が溶けるほど歯周病が進行し、歯がぐらぐらで周りの健康な歯や歯ぐきに炎症が広がる恐れがある場合

3)歯にひびが入ってしまい、修復できない歯
噛む力に耐えられず、周囲の歯や歯肉に負担をかけ炎症を起こす原因となるため抜歯する場合

4)歯ぐきに埋まっている歯
埋伏歯(歯肉に埋まっている歯)や、捻転歯(ねじれている歯)。
噛み合わせを悪くして、周囲の健康な歯や歯肉に悪影響を与えるため、抜歯します。

5)生え変わりの邪魔をしている乳歯
乳歯から永久歯へ生え変わりがうまくいかないと、永久歯の歯並びが悪くなります。
それを防ぐために抜歯します。

6)矯正治療のため
歯並びの矯正、顎と歯の大きさが釣り合っていない場合は、総合的な判断のものと抜歯し、矯正します。


抜歯について分からないことがあれば、随時歯科医師・歯科衛生士にご相談下さい。

**********************************************

早野歯科医院

〒503-0034 岐阜県大垣市荒尾町1813-25

電話番号:0584-91-2468 フリーダイヤル:0120-86-8148

WEBSITE:http://www.hayano-dental.com/

FACEBOOK:https://www.facebook.com/hayanodental/

診療時間:月曜~土曜 9:00~12:00 14:00~18:30

**********************************************

2019年09月19日 10:36|コメント(0)トラックバック
お問い合わせや初診WEB予約はこちらから
  • 早野歯科医院、tel:0120-86-8148
  • 24時間かんたんWEB予約 お問い合わせ・各種相談会
お問い合わせや初診WEB予約はこちらから
早野歯科医院を探索しよう