医院ブログ | 大垣市の歯科・早野歯科医院のブログ

くいしばり

みなさま、こんにちは。
大垣市の歯医者 早野歯科医院 歯科助手の西川です。
朝晩の冷え込みが厳しくなりました。
温かい食べ物がおいしい季節ですね。

さて、今回はくいしばりについて書きたいと思います。
実は、私も知らず知らず寝ている間に歯を食いしばっています。
しかし、歯医者で教えて頂くまでは気づいていませんでした。
そんな方に一度読んで頂きたいです。


無意識に食いしばり、歯ぎしりをしていませんか?
人は誰でも力を入れる時、歯を食いしばりますが、それは一時的なため、大きな問題にはなりません。
しかし、力を入れる必要がない日常の何気ない場面で、無意識のうちに歯を食いしばったり、睡眠中はもちろん、日中も歯ぎしりをしている方がみえます。
それはお口の中の問題を引き起こします。


食いしばり・歯ぎしりが引き起こす様々なトラブル
1)歯が擦り減る
2)歯が折れる
3)歯が傾く・移動する
4)治療した装着物が壊れる
5)知覚過敏でしみる
6)くさび状欠損ができる
7)歯を支えている歯の骨が溶ける

食いしばりの治療法
上下の歯が接触していないのが正常ですので、常にしっかりと意識をしましょう。
「今、上下の歯が触れているな」と気づくことができれば、大きく深く深呼吸してリラックスができます。
これを繰り返し「食いしばらない習慣」を作りましょう。

マウスピースタイプの装置もあります。

気になられた方はぜひ一度ご来院ください。
いつでもお待ちしております。

**********************************************

早野歯科医院

〒503-0034 岐阜県大垣市荒尾町1813-25

電話番号:0584-91-2468 フリーダイヤル:0120-86-8148

WEBSITE:http://www.hayano-dental.com/

FACEBOOK:https://www.facebook.com/hayanodental/

診療時間:月曜~土曜 9:00~12:00 14:00~18:30

**********************************************

2019年12月13日 14:35|コメント(0)トラックバック

口腔がんについて

みなさま、こんにちは。
大垣市の歯医者 早野歯科医院の歯科衛生士 井関です。

今回は口腔がんについてお話します。


口腔がんといえば最近ニュースで大きく報じられたので、皆さん耳にした方も多いと思います。
口腔がんは生命に関わる重大な病気です。
運よく治っても、治療は手術が必要になり、「食べる・飲む・味わう・呼吸する」といった機能を損なってしまいます。
さらに、顔貌の形態も損なわれ、表情や会話にも支障をきたしてしまう可能性も出てきます。

私たちのQOL(生活の質)に直接深く関わっている口の働きが大きく妨げられ、QOLが著しく低下してしまうこともあります。

日本人の口腔・咽頭がんは、がん全体の2%の割合を占めていると言われ、年間の発症者は1万人余りです。
近年男女ともに増加傾向にあり、30年前と比べると3~4倍に増えており、今後さらに増えると予測されています。

部位別では舌が約60%、次に歯肉役18%と半数以上が舌にできます。
男性に多く発症し、危険因子として喫煙・飲酒・食事などの化学的刺激、ウイルス感染、加齢などが挙げられます。

初期症状としてよくみられるのは、白や赤のできものや小さなしこりです。
そのほとんどは痛みを伴わないため、つい放置しがちですが、以下は口腔がんの可能性がある症状です。

1)口内炎が2週間以上治らない
2)歯を抜いた後の傷がなかなか治らない。
3)誤って噛んで出来てしまった傷や入れ歯が当たってできた傷がなかなか治らない
4)最近歯が浮くような感じがする
5)赤くただれてしまっている
6)白っぽいできものがある
7)硬いしこりがある
8)口が開きにくくなった
9)舌が以前に比べ動きにくくなった
10)下唇や舌がしびれる
などが挙げられます。

口の中は鏡などを使って自分で見ることができますし、直接見て調べることができるので、早期発見は比較的簡単です。
しかし、口腔外科全国統計によると、初期のうち発見されるのは4人に1人の割合にとどまっています。
口の中を定期的にチェックしていれば、早期発見ができます。

具体的には定期的に鏡で口の中をセルフチェックするのがおすすめです。
また、歯医者での定期検診も必須です。
当院では皆さん1~3か月おきのメンテナンスをお勧めしています。
舌にしこりがあることに気付いていたにも関わらず、放置してい為、リンパに転移してしまい、手遅れになったケースもあります。
早期発見、早期治療こそ何よりも大切です。
皆さんもお口の中で何か気になることがありましたら、お気軽に相談してください。

**********************************************

早野歯科医院

〒503-0034 岐阜県大垣市荒尾町1813-25

電話番号:0584-91-2468 フリーダイヤル:0120-86-8148

WEBSITE:http://www.hayano-dental.com/

FACEBOOK:https://www.facebook.com/hayanodental/

診療時間:月曜~土曜 9:00~12:00 14:00~18:30

**********************************************

2019年12月12日 12:16|コメント(0)トラックバック

冷たいものがしみる時

みなさま、こんにちは。
大垣市の歯医者 早野歯科医院 歯科助手の川瀬です。


虫歯はないのに最近冷たいものがしみるなぁ、知覚過敏かな?と思われ、不便や不安を感じることはありませんか?

それは歯と歯ぐきの境目の周辺部分がくさびが打ち込まれたように欠損しているかもしれません。


このようになっていると冷たい物がしみたり、歯垢がたまって虫歯や歯周病になりやすいなどの危険性も高まってしまいます。

あまりにも進行すると歯の神経が露出してしまうこともあるので、十分注意が必要です。

その原因として、歯磨きのしすぎや歯ぎしり、食いしばりなどが理由となっています。

欠損部分を治療しても根本原因を解消しないと、再発や多発してしまう危険性があるので、噛み合わせを調整したり、マウスピースを作るなどの対策をとりましょう。

少しでも不安を感じている方は、まず一度ご相談くださいね!

**********************************************

早野歯科医院

〒503-0034 岐阜県大垣市荒尾町1813-25

電話番号:0584-91-2468 フリーダイヤル:0120-86-8148

WEBSITE:http://www.hayano-dental.com/

FACEBOOK:https://www.facebook.com/hayanodental/

診療時間:月曜~土曜 9:00~12:00 14:00~18:30

**********************************************

2019年12月11日 12:15|コメント(0)トラックバック

世界中で沸き起こる”歯科医科連携”への期待~国民と医科を歯科医療に覚醒させるために~

みなさま、こんにちは。
大垣市の歯医者 早野歯科医院 院長の早野です。


12月8日日曜日に私の出身大学であります愛知学院大学歯学部のポストグラデュエートコースにおきまして、にしだわたる糖尿病内科 院長の西田亙先生による講演会が開催されました。



講演会のテーマは「世界中で沸き起こる”歯科医科連携”への期待~国民と医科を歯科医療に覚醒させるために~」です。

**********************************************

早野歯科医院

〒503-0034 岐阜県大垣市荒尾町1813-25

電話番号:0584-91-2468 フリーダイヤル:0120-86-8148

WEBSITE:http://www.hayano-dental.com/

FACEBOOK:https://www.facebook.com/hayanodental/

診療時間:月曜~土曜 9:00~12:00 14:00~18:30

**********************************************

2019年12月10日 12:05|コメント(0)トラックバック

口腔機能を測ってオーラルフレイルと口腔機能低下症に対応しよう!

みなさま、こんにちは。
大垣市の歯医者 早野歯科医院 院長の早野です。


12月5日木曜日に西濃歯科医師連絡協議会 令和元年学術講習会が実施されました。

講習会のテーマは「口腔機能を測ってオーラルフレイルと口腔機能低下症に対応しよう!」でした。

東京歯科大学の上田貴之先生が講師を務められました。



また、併せて令和元年度 社保・税務研修会も実施されました。

**********************************************

早野歯科医院

〒503-0034 岐阜県大垣市荒尾町1813-25

電話番号:0584-91-2468 フリーダイヤル:0120-86-8148

WEBSITE:http://www.hayano-dental.com/

FACEBOOK:https://www.facebook.com/hayanodental/

診療時間:月曜~土曜 9:00~12:00 14:00~18:30

**********************************************

2019年12月09日 11:31|コメント(0)トラックバック

定期検診

みなさま、こんにちは。
大垣市の歯医者 早野歯科医院 歯科助手の足立です。

みなさんは歯医者さんに行ったとき、「定期検診は大切ですよ」「定期的な検診を受けてください」と言われたことがあると思います。

なぜ必要なのでしょう。



それは虫歯をできるだけ浅いうちに治療した方が治りやすく、治療後の不具合もでないからです。
初期のエナメル質内での虫歯であれば症状はほとんどありません。
自発痛がある場合、神経の近くまで虫歯が進行している場合がほとんどです。

神経をとらずに治療できたとしても、再度痛みが出る可能性があり、結果として神経を取るような治療が必要となります。

神経をとった歯は、歯がもろくなるため、削って被せる必要があります。
虫歯は痛みが出ていない状態で受診すると容易に治せます。

金属が被せてある歯はほとんど神経が残っています。
虫歯になっても痛みは全くない。
痛みがないということは、”気づかない”ということです。
”被せてある歯は虫歯にならない”と誤解している方がいますが、被せていある歯も金属の境目に歯垢(プラーク)が残っています。
その境目から虫歯になり、被せ物の中で虫歯が進行し、突然被せ物が外れた時には歯を残せないほどひどくなっています。
痛みがなく無症状で進行する方が問題です。

これを予防するのは定期検診しかなく、大切な歯を1本でも長訓詁せるようにするには最も効果的です。
また、歯周病は”沈黙の病気”とも言われています。

歯を支える骨が溶け、噛めなくなるのですが、骨が少し減るぐらいでは噛めなくならないため、これも気付くのは遅れてしまいます。
特に奥歯は歯の根が数本に分かれているため、かなり進行しないと気づきません。

定期検診を受けている方は早期に治療ができ、歯を失く事が少ないようです。
歯の寿命を延ばすのは定期検診はどうしても欠かせません。

みなさんも1本でも長く残せるように、日ごろの定期検診・メンテナンスを心掛けてみてください。

**********************************************

早野歯科医院

〒503-0034 岐阜県大垣市荒尾町1813-25

電話番号:0584-91-2468 フリーダイヤル:0120-86-8148

WEBSITE:http://www.hayano-dental.com/

FACEBOOK:https://www.facebook.com/hayanodental/

診療時間:月曜~土曜 9:00~12:00 14:00~18:30

**********************************************

2019年12月02日 09:29|コメント(0)トラックバック

歯周病と全身の関わり

みなさま、こんにちは。
大垣市の歯医者 早野歯科医院 歯科衛生士の高橋です。
寒くなってきましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

今回は歯周病と体の病との関連についてお話させて頂きます。


歯周病菌や菌が出す毒素は体のいろんな臓器に入り、病気の引き金になっていることが最近の研究でわかってきました。

歯周病の進行に伴い、歯とはぐきの境目に溝(歯周ポケット)が形成されます。
もし、口の中に5mmの歯周病ポケットが28本全部の歯にあったら、驚くことにその潰瘍に大きさは手のひらの面積と同じです。
胃に手のひらサイズの潰瘍が出来ていたら大変ですよね。
歯周病菌やその毒素、炎症を引き起こす物質が歯周ポケット内の血管から侵入し、全身に回っていくのです。

歯周病の直接の原因は細菌の塊であるプラーク(歯垢)ですが、口の中の環境や生活習慣の中には間接的に悪化させる危険因子があります。

まずは歯科医院を受診し、検査してもらい、今の状態を理解しましょう。
そこから歯石を除去してもらったり、正しいブラッシングを続けましょう。

正しい食生活を心掛け、基礎疾患の疑いがあるときは必ず専門家に診てもらいましょう。
特に糖尿病は歯周病を引き起こしますが、歯周病を改善すると糖尿病の状態も良くなるというデータもあります。
現在歯科医院に通われていない方は、早めの受診と定期的なプロケアを受けて頂くことをお勧めします。

**********************************************

早野歯科医院

〒503-0034 岐阜県大垣市荒尾町1813-25

電話番号:0584-91-2468 フリーダイヤル:0120-86-8148

WEBSITE:http://www.hayano-dental.com/

FACEBOOK:https://www.facebook.com/hayanodental/

診療時間:月曜~土曜 9:00~12:00 14:00~18:30

**********************************************

2019年11月30日 15:05|コメント(0)トラックバック

噛むことの効用

皆様、こんにちは。
大垣市の歯医者 早野歯科医院の歯科助手 小寺です。

細菌、朝と夜はとても寒くなりました。
あちこちで紅葉も見えてきましたね。
私は京都へ紅葉を見に行こうと思っています。
みなさんはどのようにお過ごしになりますか?
充実した日になるといいですね!

私は最近、治療のアシスタントに入っています。
たくさんの治療を行っていく中で治療の流れを覚えていきたいと思って、日々がんばっています。
また、患者様に名前を覚えてもらえるようにコミュニケーションも大切にしていきたいです。
気軽に話かけてくださるとうれしいです。


さて、今回は噛むことの大切さについて皆様にお伝えします。
皆様は普段、一口何回噛んでいますか?
私はこの質問に対して答えることができません。
いつも無意識で物を食べています。
みなさまの多くは私と同じだと思います。
何回噛むのが良いかというと、目安として30回だそうです。
十分な回数を噛むことで、唾液中の消化酵素がよく働き、消化を助けます。
その結果、胃腸への負担を減らし、効率よくエネルギーを吸収できるそうです。
他にも

1)がん予防
唾液を沢山出すことで、細菌の侵入を防ぎます。
2)脳の活性化
記憶力が集中力が高まり、認知症の予防につながります。
3)肥満・高脂血症・糖尿病の予防
よくかむと血糖値があがり、食べすぎを防ぎます。
また、食べる速さや量を調節できます。
4)虫歯・歯周病を予防
唾液がたくさんでることで自浄作用が働きます。
5)味覚の発達
唾液に食べ物の味覚物質が溶け出し、本来の味を美味しく感じます。
6)顔の表情を良くする
噛むことで筋肉が鍛えられ、表情に若さを保てます。
7)運動能力の向上
バランス感覚や瞬発力の向上

このように良く噛むことで全身の健康に繋がってくるのです。

いつまでも健康で過ごせるように、まずは歯の健康からはじめてみませんか?
治療を行ったり、メンテナンスを定期的に行って、健康に過ごしていきましょう。
早野歯科でお待ちしております。

**********************************************

早野歯科医院

〒503-0034 岐阜県大垣市荒尾町1813-25

電話番号:0584-91-2468 フリーダイヤル:0120-86-8148

WEBSITE:http://www.hayano-dental.com/

FACEBOOK:https://www.facebook.com/hayanodental/

診療時間:月曜~土曜 9:00~12:00 14:00~18:30

**********************************************

2019年11月29日 14:36|コメント(0)トラックバック

妊娠中のお手入れ

みなさま、こんにちは。
大垣市の歯医者 早野歯科医院の受付 久世です。


今回は妊娠中の方の歯・口の中のお手入れについてお話をさせていただきます。


個人差はありますが、妊娠初期にはつわりや敏感になった味覚・嗅覚によって日々の歯みがきが苦痛になったり、歯科医院での治療に支障が出たりします。

中期~後期でつわりの症状が落ち着かれる方も見えますが、今度は徐々に大きくなってきたおなかで歯科医院のチェアーに座っていたり、寝転ぶ体勢がつらくなってきます。
そうすると、歯磨きも普段通りにはできず、歯科医院からの足が遠のいてしまい、虫歯や歯周病発症のリスクが高まってしまいます。
特に妊娠中は様々は体調・体質の変化と共に、ホルモンの分泌が盛んになることで、そのホルモンを好む細菌が増殖し、歯周炎を引き起こしやすくなることが分かっています。
これを「妊娠性歯周炎」といいますが、これは場合によっては早産や低体重児出産の原因になることもありますので、要注意です。

歯科治療で使用する麻酔は少量ですが、おなかの赤ちゃんへの心配はないと言われていますが、体勢が辛かったり、気分が悪くなったりと妊婦さんの体調によってですが、やはり妊娠中の治療はできれば避けたいもので、甘い物や不規則な食生活、ちょこちょこ食べで常に口の中に虫歯菌が好む環境が作られているということにならないように注意していきましょう。

歯みがきのポイントとしては、小さめの歯ブラシを作り、出来るだけ香料の少ない歯磨き粉を選ぶ、歯磨きをしていると、だんだんと唾液たまってくるかと思いますが、喉の奥にたまると吐き気を感じやすくなるので、下を向いて歯磨きをしてみて下さい。
あとは、歯磨きは食後30分後くらいに行うのがベストですが、体調が悪い時には無理せず時間にこだわらず出来る時に歯磨きをするようにしましょう!

**********************************************

早野歯科医院

〒503-0034 岐阜県大垣市荒尾町1813-25

電話番号:0584-91-2468 フリーダイヤル:0120-86-8148

WEBSITE:http://www.hayano-dental.com/

FACEBOOK:https://www.facebook.com/hayanodental/

診療時間:月曜~土曜 9:00~12:00 14:00~18:30

**********************************************

2019年11月28日 14:35|コメント(0)トラックバック

歯列不正(悪い歯並び)について

みなさま、こんにちは。
大垣市の歯医者 早野歯科医院 歯科衛生士の森です。


収穫の秋、実り多き秋を迎え、食欲も増すばかり・・・
皆様も旬のものをおいしく食べて、味覚的にも楽しんでいただいていることと思います。

さて、今日はそんなおいしいものを食べる時に大切になる歯並びについてお伝えしたいと思います。



みなさんは「歯並び」というと、何を思い浮かべますか?
ほとんどの方は「見た目」を一番に言われるのではないでしょうか?

いえいえ、実は「歯並びが悪い事」には「見た目」以上に大切なことがあるのですよ!

まず、歯並びが悪いということから起きる見た目以外の問題についてお伝えします。

●しっかり噛めない
→胃腸が消化不良を起こしやすく、調子が悪くなる

●プラークが落としにくくなる
→「虫歯」や「歯周病」にかかりやすくなる

●あごの筋肉のバランスが崩れる
→首・肩・背中・腰の痛みや頭痛の原因になる

●骨格がゆがんでしまう!!

さて、こうなってくると歯並びを良くするということは、全身の健康に関わってくることが分かってきますね。

また、見た目がそんなに気になっていない場合でも、噛み合わせの悪いという歯列不正もあることがあるのです。

当院では朝日大学付属病院から、歯科矯正科の専門の先生がみえているので、当院にて受診して頂くことができます。

専門医の先生に、初回30分¥3,000(税別)の矯正相談を受けて頂くことができます。
もちろん、その後の矯正も当院にて受けて頂けます。
こちらは予約制となっていますので、気になる方はお気軽にお電話くださいね。

**********************************************

早野歯科医院

〒503-0034 岐阜県大垣市荒尾町1813-25

電話番号:0584-91-2468 フリーダイヤル:0120-86-8148

WEBSITE:http://www.hayano-dental.com/

FACEBOOK:https://www.facebook.com/hayanodental/

診療時間:月曜~土曜 9:00~12:00 14:00~18:30

**********************************************

2019年11月22日 12:30|コメント(0)トラックバック
お問い合わせや初診WEB予約はこちらから
  • 早野歯科医院、tel:0120-86-8148
  • 24時間かんたんWEB予約 お問い合わせ・各種相談会
お問い合わせや初診WEB予約はこちらから
早野歯科医院を探索しよう