医院ブログ | 大垣市の歯科・早野歯科医院のブログ

dhcoax 22th meeting

みなさま、こんにちは。
大垣市の歯医者 早野歯科医院 歯科衛生士の杉山です。

7月14日日曜日に「 dhcoax 22th meeting 」に参加いたしました。
今回のテーマは「 ”極めよう口腔外、口腔内診査” ~診療室から始めるルーティンワーク~ 」で、講師の先生は小林明子先生です。
この方は、歯科技工士で歯科衛生士という2つのライセンスをお持ちで、どちらの知識も生かした診療を行い、本も出版されています。

歯科医院は他の病院と違い、患者様が健康でも通っていただける所です。
だからこそ健康を守っていくために、できること・やるべきことがあります。

最近話題になっているのは口腔がんですよね。
今、国民の2人に1人がガンに罹患し、3人に1人がガンで死亡するそうです。(がんサミット国立がん研究センターより)
この数字、多いと思いませんか?
ちなみに、交通事故による死者数は2018年は3532人なので、私はとても多いように感じました。

がんを早期発見するポイントは、いつも違うということです。
私も変化を見つけるために目を光らせますが、自分のことを1番分かるのが自分自身です。
日頃からお口の中を観察してみるものもいいですね。
分からないことがあれば、いつでもお問合せください。

**********************************************

早野歯科医院

〒503-0034 岐阜県大垣市荒尾町1813-25

電話番号:0584-91-2468 フリーダイヤル:0120-86-8148

WEBSITE:http://www.hayano-dental.com/

FACEBOOK:https://www.facebook.com/hayanodental/

診療時間:月曜~土曜 9:00~12:00 14:00~18:30

**********************************************

2019年08月19日 21:50|コメント(0)トラックバック

歯科治療の期間

みなさま、こんにちは。
大垣市の歯医者 早野歯科医院の受付 川瀬です。

みなさんは歯科医院に通っているのに、なかなか治療が進まないなぁ、終わらないなぁ、なんで何回も通わないといけないの?と感じたことはありませんか?

歯科治療は家を建てるのと同じで、時間や回数がかかるんです。
家を建てる時は、まず地をならし、土台を作ります。
歯科治療もまずは歯や歯肉の状態を調べ、歯石を除去したり、お口の環境を整えて、お口の問題を解決し、治療を行います。
それからでないと、せっかく治療した歯もやがては抜けてしまうからです。
しっかりとお口の土台作りをしておけば、治療の結果を長持ちさせることができます。

何回も通うのが疲れてしまったり、大変に感じてしまうこともあるかもしれませんが、どれもとっても大切で必要な過程です。
頑張って最後まで通っていただけると嬉しいです。
早野歯科医院で一緒に頑張りましょう!

**********************************************

早野歯科医院

〒503-0034 岐阜県大垣市荒尾町1813-25

電話番号:0584-91-2468 フリーダイヤル:0120-86-8148

WEBSITE:http://www.hayano-dental.com/

FACEBOOK:https://www.facebook.com/hayanodental/

診療時間:月曜~土曜 9:00~12:00 14:00~18:30

**********************************************

2019年08月17日 11:40|コメント(0)トラックバック

キシリトールで虫歯予防

みなさま、こんにちは。
大垣市の歯医者 早野歯科医院の歯科助手 西川です。

前回のブログではキシリトールの良さをお伝えしましたが、今回はキシリトールを上手に使い虫歯を防ぐ方法についてお伝えします。

お口の中の健康を保つためには、4つ守っていただきたいことがあります。
1)歯を磨く
2)フッ化物配合歯磨き粉を使うこと(フッ化物の応用)
3)発酵性の食品が口の中にとどまる時間を短くする
4)これからの手段がしっかり出来ているかチェックする(歯医者での定期検診)

これは大人でも子供でも同じです。
すなわち、手や顔を洗い、体を清潔に保つことが同じです。
生涯を通して行っていかなければいけない大切なことです。

キシリトールを使うことは健康な歯を守る方法にとって代わるものではありません。
ただし、キシリトールを毎日使うことによって手段の効果を著しく向上させます。
例えば、キシリトールは歯垢を剥がしやすくするため、ハミガキの効果が上がります。
フッ素と一緒に使うことにより歯を硬くする効果を上げます。
キシリトールの商品を使って正しい食生活の指導を受けることができます。
歯医者ではキシリトールを使った虫歯予防の説明とその効果の判定が受けられます。
それを「追加型虫歯予防法」といいます。

虫歯予防効果が期待できるお菓子はガムかタブレットに限られています。
それ以外のお菓子は効果がありません。
虫歯予防効果を十分に発揮させるのは、高濃度キシリトール配合のガム・タブレットを1日3回3か月以上続けることが重要です。

80歳まで20本以上を目標に歯を大切にしましょう!

**********************************************

早野歯科医院

〒503-0034 岐阜県大垣市荒尾町1813-25

電話番号:0584-91-2468 フリーダイヤル:0120-86-8148

WEBSITE:http://www.hayano-dental.com/

FACEBOOK:https://www.facebook.com/hayanodental/

診療時間:月曜~土曜 9:00~12:00 14:00~18:30

**********************************************

2019年08月16日 12:15|コメント(0)トラックバック

虫歯の予防法

みなさま、こんにちは。
大垣市の歯医者 早野歯科医院 歯科衛生士の井関です。

今回は虫歯についてお伝えします。

みなさん、よくご存じの虫歯ですが、どのように虫歯が出来てしまうか、正しい予防法を知っていますか?

虫歯は口の中にいる細菌が、私たちが食べたり飲んだりする糖分をエサにして作った酸によって歯が溶けてしまった状態のことを指します。
虫歯の原因になる菌はほとんどの人の口の中にいます。
しかし、その細菌を増やさないようにすること、歯を溶かしてしまう酸を作りにくいような生活習慣をすることで十分に予防することができます。

人によって口の中にいる細菌の種類は異なりますが、ほとんどの人の口の中には虫歯菌がいます。
この虫歯菌が活発に活動しやすくなるような生活習慣の人、菌そのものが多くなる人は虫歯になりやすくなります。
すなわち、ハミガキと食生活が大きく影響します。
虫歯ができやすい人は歯磨きによって菌をうまく除去できない人、そして虫歯菌のエサになる糖分を頻繁に摂取する人です。
虫歯菌がお口の中に残ったままだと細菌は増えるばかりで、酸によって歯が溶ける時間が長くなってしまったり、間食が多く頻繁に糖分を取る人は虫歯菌の活動が盛んになり、歯を溶かす原因の酸も多く作られてしまいます。
そのため、虫歯を予防するためには歯磨きを十分にして、虫歯菌を毎日しっかり落とすこと、間食は時間をしっかり決めて摂ることで、歯が酸によって溶ける回数、時間をなるべく少なくさせることが大切です。
また、歯そのものを強くするフッ素の定期的な塗布や虫歯菌の数を減らしてくれるキシリトールガムを習慣的に噛むこともおススメです。

当院では皆様一人一人に合った予防方法を提案させて頂いているので、お気軽にスタッフにお声がけください♡

**********************************************

早野歯科医院

〒503-0034 岐阜県大垣市荒尾町1813-25

電話番号:0584-91-2468 フリーダイヤル:0120-86-8148

WEBSITE:http://www.hayano-dental.com/

FACEBOOK:https://www.facebook.com/hayanodental/

診療時間:月曜~土曜 9:00~12:00 14:00~18:30

**********************************************

2019年08月15日 11:05|コメント(0)トラックバック

歯と口の働き

みなさま、こんにちは。
大垣市の歯医者 早野歯科医院 歯科助手の小寺です。
5月に入社したばかりです。
私は今、歯について勉強中です。
ですので、今後ブログを通して学んでいきたいと思っています。
みなさんもぜひ一緒に学んでいきましょう!

さて、夏の厳しい暑さが続いていますが、みなさま、いかがお過ごしでしょうか?
私はこまめに水分を取り、熱中症対策を行っています。
みなさんも熱中症にはお気を付けください。

今日は、初ブログなので「お口の働き」についてご紹介します。

まず、お口の働きは3つあります。

1つ目は噛む・飲み込むという働きです。
みなさん、食べる時にはお口を必ず使いますよね?
食べることによって栄養とエネルギーを摂取する働きがあります。

2つ目は発音するという働きです。
人は話すことによって情報伝達を行ったり、コミュニケーションをとることができる働きがあります。

3つ目は呼吸するという働きです。
みなさん、呼吸をして生きています。
呼吸をすることで、酸素の供給を行う働きがあります。

この3つのお口の働きによって、「生命維持」「健康維持」「社会生活の充実」に繋がります。
以上のことから、お口は「健康への入り口」と言われています。

みなさま、お口をきれいに保ち、健康に生きていきましょう!
そして長生きして楽しい人生を送りましょう!

**********************************************

早野歯科医院

〒503-0034 岐阜県大垣市荒尾町1813-25

電話番号:0584-91-2468 フリーダイヤル:0120-86-8148

WEBSITE:http://www.hayano-dental.com/

FACEBOOK:https://www.facebook.com/hayanodental/

診療時間:月曜~土曜 9:00~12:00 14:00~18:30

**********************************************

2019年08月14日 10:53|コメント(0)トラックバック

入れ歯について

みなさま、こんにちは。
大垣市の歯医者 早野歯科医院 歯科医師の安田です。

今回は入れ歯についてご紹介いたします。

虫歯や歯槽膿漏、外傷で失われた歯や歯肉などの形態と機能を回復する治療として、入れ歯があります。
インプラントばかりではなく、しっかりとしたものを作れば、十分噛めるようになります。

入れ歯のメリットとしては、手術を必要としない、噛めるようになるまでの期間が短い、お手入れしやすく、調整がしやすいということが挙げられます。

まず、部分入れ歯についてです。
部分入れ歯は、歯が1本しか残っていない場合から、1本だけの部分入れ歯というように、小さいものから大きなものまで作れます。
保険適用と、自費診療で、使用される素材に違いがあります。
保険適用の部分入れ歯では、すべてプラスチック(レジン)でできているレジン床義歯があります。
自費診療では、強度を上げた金属床義歯と、はりがねのついていないノンクラスプデンチャー(スマイルデンチャー)という、歯肉に近い透明感のある色の入れ歯があります。
外側から目立ちにくいのと、内側の金属もなくなるので、フィット感や舌感がよく、違和感も少なくなります。
隙間も少ないため、入れ歯と入れ歯の間に食べ物が入りにくくなります。

保険義歯を使用して金属が目立つこと、唇や舌への違和感が気になる方、金属アレルギーの方、差し歯やブリッジが嫌な方におススメです。

次に総入れ歯についてです。
総入れ歯も保険適応と自費診療とあります。
素材は部分入れ歯と同じですが、バネがないのが特徴です。
歯が1本もない方は、総入れ歯での治療を行い、食べたり、話したりする機能を回復させます。

痛いところがあれば、来院時に調整します。
入れ歯でお困りの方はご相談ください。

**********************************************

早野歯科医院

〒503-0034 岐阜県大垣市荒尾町1813-25

電話番号:0584-91-2468 フリーダイヤル:0120-86-8148

WEBSITE:http://www.hayano-dental.com/

FACEBOOK:https://www.facebook.com/hayanodental/

診療時間:月曜~土曜 9:00~12:00 14:00~18:30

**********************************************

2019年08月13日 14:31|コメント(0)トラックバック

フッ化物について

みなさま、こんにちは。
大垣市の歯医者 早野歯科医院 歯科衛生士の森です。

みなさん、楽しく歯みがきしてみえますか?
歯みがきの道具と言えば歯ブラシと歯磨き粉が一番に思い浮かべますよね(*^^*)
さて、今日はこの歯磨き粉のお話です。

歯磨き粉にはたくさんの歯に良い成分が入っていますが、その中でも”フッ素”という文字、入っていますが、ご存知でしょうか?
”フッ素”は軽い虫歯になったガサガサになってきている弱った歯を、もとの硬いじょうたいにする手伝いをしたり、歯を強くしてくれたりと、私たちのお口の強力な助っ人!!になってくれるのですよ(^^♪

最近では保育園や小学校でも給食の後にフッ化物洗口(ぶくぶくうがい)をしている所もたくさんあります。

”フッ素”というと、萌えたての歯に有効(小さなお子さん)と思われがちですが、そんなことはありません。

歯ぐきが痩せて本来歯ぐきで隠れて守られているはずの歯の根も、とても虫歯になりやすく危険な状態ですが、そんな大人の虫歯対策にもとっても有効なのです。

毎日使う歯磨き粉だからこそ、歯にとって良い成分の入った良い物を選んでいただきたいですね。
当院にも自信をもっておすすめできる歯磨き粉がたくさんあります。
ご来院の際にはお気軽にお声掛けしてくださいね。
そして楽しい歯みがきを一緒に頑張りましょう♡
スタッフ一同お待ちしております★

**********************************************

早野歯科医院

〒503-0034 岐阜県大垣市荒尾町1813-25

電話番号:0584-91-2468 フリーダイヤル:0120-86-8148

WEBSITE:http://www.hayano-dental.com/

FACEBOOK:https://www.facebook.com/hayanodental/

診療時間:月曜~土曜 9:00~12:00 14:00~18:30

**********************************************

2019年08月12日 09:18|コメント(0)トラックバック

顎関節症ってどんな症状かご存知?!

みなさま、こんにちは。
大垣市の歯医者 早野歯科医院 歯科衛生士の上甫木(かみほのき)です。

みなさんは「顎関節症」という言葉を聞いたことがありますか?
あごの関節やその周囲に異常があるために「あごが痛い」とか「あごを動かすと音がする」また、「口が開かない」といった症状が起こることを「顎関節症」といいます。

顎関節症の症状として、
〇ものを噛むとあごが痛い
〇口が大きく開かない
〇口を動かすと、あごが音をたてる
〇かみ合わせに違和感がある
〇口が閉じない
・・・などがあります。
みなさん、これらに心当たりありませんか?
これらの症状は、次第に肩や首、腰、背中の凝りが痛み、耳鳴り、頭痛、手足のしびれなどにつながることもあります。

ひょっとしたら、その肩の痛み・・・、顎関節症からくるものかも?
もし、気になられたのなら当院にご相談下されば、力になれることがあるかもしれません。

お気軽にお声かけ下さいね。

**********************************************

早野歯科医院

〒503-0034 岐阜県大垣市荒尾町1813-25

電話番号:0584-91-2468 フリーダイヤル:0120-86-8148

WEBSITE:http://www.hayano-dental.com/

FACEBOOK:https://www.facebook.com/hayanodental/

診療時間:月曜~土曜 9:00~12:00 14:00~18:30

**********************************************

2019年08月10日 12:03|コメント(0)トラックバック

お口のトラブル・ドライマウスについて

みなさま、こんにちは。
大垣市の歯医者 早野歯科医院 歯科衛生士の田中です。

今回はドライマウスについてお話ししたいと思います。

みなさん、ドライマウスって知っていますか?
日本語で「口腔乾燥症」と言われる症状のことです。
口の中が乾いた状態です。

みなさん、口が乾いたり、ネバネバしたり、口臭がしたり、食べ物が飲み込みづらいなと感じたり、こんな症状があったるすると、ドライマウスかもしれません。

ドライマウスはいろんな原因で唾液の分泌量が低下し、口の中が乾燥します。
糖尿病や腎不全などの病気から起こることもあれば、ストレスや筋力低下、薬剤の副作用でも起こります。
更年期障害やストレスが原因でも起こります。

ドライマウスは現代病とも言われています。
ドライマウスを放置していくと、虫歯や歯周病、誤嚥性肺炎などの全身疾患になる可能性があります。
また、膠原病のひとつであるシェーグレン症候群でもおこります。
現代の人々は心も乾いているように、口の中も乾いてしまうのでしょうか?

ストレス社会は人々に緊張をもたらし、常にのどの渇きを訴える人が多くなってきました。
ファストフードを食べる機会もふえ、やわらかい食べ物を好むようになり、咀しゃく時間がずいぶん短くなりました。
噛む行為は、唾液の分泌を促進します。
唾液を分泌する唾液腺は筋肉によって左右されます。
筋肉が衰えると、唾液の分泌量が低下し、ドライマウス症状となります。

お口の中の環境を整える一つとして、ドライマウスでの不快感を改善することが大切です。

その方法はまたの機会に説明させていただきます!

**********************************************

早野歯科医院

〒503-0034 岐阜県大垣市荒尾町1813-25

電話番号:0584-91-2468 フリーダイヤル:0120-86-8148

WEBSITE:http://www.hayano-dental.com/

FACEBOOK:https://www.facebook.com/hayanodental/

診療時間:月曜~土曜 9:00~12:00 14:00~18:30

**********************************************

2019年08月09日 10:38|コメント(0)トラックバック

妊娠と歯周病

みなさな、こんにちは。
大垣市の歯医者 早野歯科医院 歯科衛生士の高橋です。
暑い日が続きますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

今回は妊娠と歯周病の関係について少しお話させて頂きます。

妊娠中は、女性ホルモンが急激に増加し、歯周病菌が増殖しやすくなります。
また、歯ぐきが腫れやすく、ブラッシング時の出血もしやすくなります。

つわりの時期には食嗜好の変化や、ハミガキがなかなかできなかったりと、口腔ケアが不足しがちになり、虫歯や歯周病のリスクは高くなります。
昔は1人子供を産むと、その分歯が悪くなると言われたり、子供に栄養を取られてしまった等と聞いたことがありますが、実際には上記の事が原因だと言われています。

ですから、特に妊娠中は食生活や口腔ケアが大事になってきます。
つわりの時にはできるだけ気分の良い時に歯磨きを行い、なるべく小さめの歯ブラシを使っていただくなど工夫されることをお勧めします。
磨けない時にはうがいをすることを心がけましょう。

安定期になったら、歯科医院にて妊婦検診を受けて頂き、今の状態を把握しましょう。
歯周病の妊婦さんは早産の確率も高くなるため、安心して出産を迎えるための準備をしていただけたらと思います。

**********************************************

早野歯科医院

〒503-0034 岐阜県大垣市荒尾町1813-25

電話番号:0584-91-2468 フリーダイヤル:0120-86-8148

WEBSITE:http://www.hayano-dental.com/

FACEBOOK:https://www.facebook.com/hayanodental/

診療時間:月曜~土曜 9:00~12:00 14:00~18:30

**********************************************

2019年08月08日 09:19|コメント(0)トラックバック
お問い合わせや初診WEB予約はこちらから
  • 早野歯科医院、tel:0120-86-8148
  • 24時間かんたんWEB予約 お問い合わせ・各種相談会
お問い合わせや初診WEB予約はこちらから
早野歯科医院を探索しよう