インプラント治療メリット・デメリットについて~治療の適応外についても解説~

最近、歯科治療の分野で注目されているのが「インプラント治療」です。歯を失った際に人工歯根を埋め込み、自然な咀嚼力や見た目を取り戻すことができるこの治療法について、その概要やメリット・デメリット、費用の抑え方、適応・禁忌などをまとめてみました。大垣市でインプラント治療をご検討されている方は早野歯科医院までお気軽にご相談ください。

インプラント治療とは

インプラント

インプラントとは、人工的に作られたチタン製の歯根(歯の根っこの部分)のことです。歯を失った部位にインプラントを埋め込むことで、咀嚼機能や美容的な問題を解決することができます。インプラントには、一般的に3つの部分から構成されています。

インプラント体

チタン製のネジ状の部品で、歯根として人工的に作られます。骨にしっかりと結合するため、生体適合性が非常に高い素材であるチタンが用いられています。

アバットメント

インプラント体の上に取り付けられる金属製の棒状の部品で、歯冠(歯の見える部分)やブリッジ、義歯などを取り付けるための基盤となります。

上部構造

歯冠やブリッジ、義歯などを支えるための、アバットメントに取り付ける義歯の部分です。

インプラントは、歯の欠損部分を補うための方法として、歯科医療の分野で広く使われています。インプラントを使用することで、従来の入れ歯やブリッジなどと比較して、自然な咀嚼感覚や美しさを実現することができます。また、周囲の歯に負担をかけずに歯を補うことができるため、歯周病やむし歯の予防にも役立ちます。

インプラントのメリットとデメリット

インプラントのメリットとデメリットについて説明します。

【メリット】

自然な見た目と咀嚼感覚

インプラントは、自然な歯と同様の形状や色調を再現することができるため、見た目が自然で違和感なく、咀嚼感覚も良好に保てます。

周囲の歯を保護できる

従来のブリッジでは、欠損部位にかかる負荷を周囲の歯が分担するため、周囲の歯にも負担がかかります。しかし、インプラントを使用することで、周囲の歯を保護できます。

長期的な寿命

インプラントは、適切なメンテナンスを行う限り、長期的な寿命を持つことができます。そのため、一度の治療で長期的な歯の補完が可能です。

【デメリット】

高額な治療費

インプラントは、高価な材料を使用するため、治療費が高額になる傾向があります。また、一度の治療で完了することができない場合もあるため、治療費が膨らむ場合もあります。

手術によるリスク

インプラント手術は、口腔内に穴を開けるため、手術後の痛みや腫れなどのリスクがあります。また、手術がうまくいかない場合や、骨とインプラントがうまく結合しない場合もあります。

健康状態や年齢の制限

インプラント治療には、一定の健康状態や年齢の制限があります。例えば、骨密度が不十分な場合や、全身疾患がある場合などは、インプラント治療が難しい場合があります。 以上が、インプラントのメリットとデメリットについての概要です。治療を検討する場合は、自身の状況やライフスタイルなどを踏まえて、よく検討することが大切です。

インプラント治療を受けることが難しい事例について

インプラント治療は誰しもが受けることのできる治療ではありません。以下で治療が難しい場合について説明していきます。

妊娠中または授乳中の場合

インプラント治療には、麻酔や抗生物質などの薬物が使用されることがあります。そのため、妊娠中または授乳中の方は治療を受けることができない可能性があります。

免疫不全症候群などの免疫力が低下している場合

インプラント治療は、口内に外部の物質を埋め込むため、免疫力が低下している場合は、感染症のリスクが高まるため、治療を受けることができません。

重度の歯周病の場合

歯周病が進行している場合は、インプラント治療を受けることができません。歯周病は、インプラント周囲炎などの合併症を引き起こす原因となります。

年齢制限

インプラント治療は、成長が完了した成人が対象となります。ただし、高齢者でもインプラント治療が可能な場合があります。

骨量が不足している場合

インプラントは、人工歯根を骨に埋め込む治療方法であるため、十分な骨量が必要です。骨量が不足している場合は、骨造成術や骨移植などの手術が必要になることがあります。

糖尿病などの全身疾患がある場合

全身疾患がある場合は、治療前に医師の診断を受ける必要があります。糖尿病などの全身疾患は、インプラント治療の成功率に影響を与える可能性があるため、医師の指示に従う必要があります。

以上が、インプラント治療の適応と禁忌になります。インプラント治療を検討する際は、歯科医師に相談することが重要です。

大垣市でインプラント治療なら早野歯科医院へ

インプラント治療は、歯を失った際に人工歯根を埋め込み、人工歯を支持する治療法です。メリットとしては、自然な咀嚼力や見た目が得られること、デメリットとしては、治療期間が長いことや費用が高いことが挙げられます。また、適応としては、歯を失った場合やブリッジや入れ歯に不満がある場合などがありますが、禁忌としては、歯周病や骨量不足、全身疾患などがあります。治療を検討する場合は、歯科医師に相談し、適切な治療方法を選ぶことが大切です。大垣市でインプラント治療をご検討されている方はお気軽に早野歯科医院までご相談ください。

早野歯科医院のインプラントについてのページはこちら

**********************************************

早野歯科医院

 

〒503-0034 岐阜県大垣市荒尾町1813-25

 

電話番号:0584-91-2468 フリーダイヤル:0120-86-8148

WEBSITE:http://www.hayano-dental.com/

FACEBOOK:https://www.facebook.com/hayanodental/

診療時間:月曜~土曜 9:00~12:00 14:00~18:30

**********************************************

FacebookTwitter

関連記事

セレックフォーラムに参加してきました。
ブログ2012.02.22

セレックフォーラムに参加してきました。

猫 猫 猫
ブログ2010.09.11

猫 猫 猫

オーラルフレイル2
ブログ2019.10.28

オーラルフレイル2

大垣歯科医師会の学術講演会に参加して来ました!
ブログ2013.12.29

大垣歯科医師会の学術講演会に参加して来ました!

マウスピース矯正をご存知ですか?
ブログ2013.08.21

マウスピース矯正をご存知ですか?

最近はまっているもの☆
ブログ2014.08.20

最近はまっているもの☆

初診限定 24時間簡単WEB予約