妊娠と歯周病

みなさな、こんにちは。
大垣市の歯医者 早野歯科医院 歯科衛生士の高橋です。
暑い日が続きますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

今回は妊娠と歯周病の関係について少しお話させて頂きます。

妊娠中は、女性ホルモンが急激に増加し、歯周病菌が増殖しやすくなります。
また、歯ぐきが腫れやすく、ブラッシング時の出血もしやすくなります。

つわりの時期には食嗜好の変化や、ハミガキがなかなかできなかったりと、口腔ケアが不足しがちになり、虫歯や歯周病のリスクは高くなります。
昔は1人子供を産むと、その分歯が悪くなると言われたり、子供に栄養を取られてしまった等と聞いたことがありますが、実際には上記の事が原因だと言われています。

ですから、特に妊娠中は食生活や口腔ケアが大事になってきます。
つわりの時にはできるだけ気分の良い時に歯磨きを行い、なるべく小さめの歯ブラシを使っていただくなど工夫されることをお勧めします。
磨けない時にはうがいをすることを心がけましょう。

安定期になったら、歯科医院にて妊婦検診を受けて頂き、今の状態を把握しましょう。
歯周病の妊婦さんは早産の確率も高くなるため、安心して出産を迎えるための準備をしていただけたらと思います。

**********************************************

早野歯科医院

 

〒503-0034 岐阜県大垣市荒尾町1813-25

 

電話番号:0584-91-2468 フリーダイヤル:0120-86-8148

WEBSITE:http://www.hayano-dental.com/

FACEBOOK:https://www.facebook.com/hayanodental/

診療時間:月曜~土曜 9:00~12:00 14:00~18:30

**********************************************

FacebookTwitter

関連記事

ポテトチップス
ブログ2012.03.29

ポテトチップス

カリエスリスク
ブログ2015.12.15

カリエスリスク

☆夢の世界☆
ブログ2008.07.17

☆夢の世界☆

イルミネーション
ブログ2007.12.01

イルミネーション

dhcoax 22th meeting
ブログ2019.08.19

dhcoax 22th meeting

PMTC
ブログ2020.09.16

PMTC

初診限定 24時間簡単WEB予約