入れ歯について

みなさま、こんにちは。
大垣市の歯医者 早野歯科医院 歯科医師の安田です。

今回は入れ歯についてご紹介いたします。

虫歯や歯槽膿漏、外傷で失われた歯や歯肉などの形態と機能を回復する治療として、入れ歯があります。
インプラントばかりではなく、しっかりとしたものを作れば、十分噛めるようになります。

入れ歯のメリットとしては、手術を必要としない、噛めるようになるまでの期間が短い、お手入れしやすく、調整がしやすいということが挙げられます。

まず、部分入れ歯についてです。
部分入れ歯は、歯が1本しか残っていない場合から、1本だけの部分入れ歯というように、小さいものから大きなものまで作れます。
保険適用と、自費診療で、使用される素材に違いがあります。
保険適用の部分入れ歯では、すべてプラスチック(レジン)でできているレジン床義歯があります。
自費診療では、強度を上げた金属床義歯と、はりがねのついていないノンクラスプデンチャー(スマイルデンチャー)という、歯肉に近い透明感のある色の入れ歯があります。
外側から目立ちにくいのと、内側の金属もなくなるので、フィット感や舌感がよく、違和感も少なくなります。
隙間も少ないため、入れ歯と入れ歯の間に食べ物が入りにくくなります。

保険義歯を使用して金属が目立つこと、唇や舌への違和感が気になる方、金属アレルギーの方、差し歯やブリッジが嫌な方におススメです。

次に総入れ歯についてです。
総入れ歯も保険適応と自費診療とあります。
素材は部分入れ歯と同じですが、バネがないのが特徴です。
歯が1本もない方は、総入れ歯での治療を行い、食べたり、話したりする機能を回復させます。

痛いところがあれば、来院時に調整します。
入れ歯でお困りの方はご相談ください。

**********************************************

早野歯科医院

 

〒503-0034 岐阜県大垣市荒尾町1813-25

 

電話番号:0584-91-2468 フリーダイヤル:0120-86-8148

WEBSITE:http://www.hayano-dental.com/

FACEBOOK:https://www.facebook.com/hayanodental/

診療時間:月曜~土曜 9:00~12:00 14:00~18:30

**********************************************

FacebookTwitter

関連記事

ペリオブラシ発売開始!
ブログ2014.06.17

ペリオブラシ発売開始!

施設との懇談会
ブログ2013.10.24

施設との懇談会

予防歯科実践経営セミナー
ブログ2013.10.03

予防歯科実践経営セミナー

ボウリング
ブログ2012.10.30

ボウリング

スタッフの結婚式に参列
ブログ2013.02.11

スタッフの結婚式に参列

ゴールデン・ウィーク
ブログ2009.05.02

ゴールデン・ウィーク

初診限定 24時間簡単WEB予約