根管治療について

みなさま、こんにちは。
大垣市の歯医者 早野歯科医院 歯科医師の安田です。


今回は根管治療についてお話いたします。
根管治療は、細菌に感染した歯質や神経をリーマーやファイルと呼ばれる針のような器具で徹底的に除去し、根の治療をするものです。



虫歯が大きくなると、虫歯の穴に食べ物や水が入り、しみたり、痛み始めます。

歯髄はいったん痛み始め炎症が進行すると、硬い歯の中にあるため元に戻りにくく、痛みが治まらなければ歯髄を除去、つまり、神経を取る必要が出てきます。

虫歯以外ですと、
1)歯周病が進行し、歯の根の先から細菌が侵入する場合
2)事故などの外傷により、歯が歯髄の近くで欠けたり、ひびが入った場合
3)歯ぐきが下がって根が露出した場合
4)くいしばりによる知覚過敏がなかなか治らなかったりする場合
など、
色々なところから菌が入ることが考えられ、根管治療になるケースが多々あります。

歯髄の中だけに細菌が侵入している場合、神経を除去し、歯髄腔を無菌状態にして、薬を詰めて、新たな細菌の侵入がないようにできれば治りやすいです。
しかし、放置すると治療が困難になります。


細菌が奥深く侵入し、根の先からさらに歯の外側まで達すると、無菌の状態にするのに、かなりの時間と治療回数を要します。
神経の除去後、難易度により治りが悪く、再治療となる場合も同様です。


虫歯が深くなり、神経を取らざるを得ない状況で受信した場合は、時間・回数・費用など多くの負担がかかります。


私達、歯科医師は百パーセントの治療を目指し努力しますが、全ての歯を完璧に治療することは難しいと言えます。
できるだけ神経の治療となる前に来院されますようにと願っています。

**********************************************

早野歯科医院

 

〒503-0034 岐阜県大垣市荒尾町1813-25

 

電話番号:0584-91-2468 フリーダイヤル:0120-86-8148

WEBSITE:http://www.hayano-dental.com/

FACEBOOK:https://www.facebook.com/hayanodental/

診療時間:月曜~土曜 9:00~12:00 14:00~18:30

**********************************************

FacebookTwitter

関連記事

「ダイレクトクラウン」の講習会
ブログ 2013.11.14

「ダイレクトクラウン」の講習会

お勉強しました★
ブログ 2012.10.27

お勉強しました★

ハッピーバレンタイン
ブログ 2009.02.12

ハッピーバレンタイン

口腔内写真
ブログ 2014.10.01

口腔内写真

ディズニー☆★☆
ブログ 2009.06.11

ディズニー☆★☆

USJ☆
ブログ 2013.10.05

USJ☆

初診限定 24時間簡単WEB予約