子どもに与える甘いもの | NO:4303 | 大垣市の歯科・早野歯科医院のブログ

子どもに与える甘いもの

みなさま、こんにちは。
大垣市の歯医者 早野歯科医院 歯科助手の村瀨です。
第2子の産休・育休を経て、昨年6月から復帰させていただいております。
今後ともよろしくお願いします。

今回は、子供に与える甘いものについてお知らせします。
我が家には5歳と2歳の子供がいて、ご飯も大好きですが、やっぱりうおやつも大好きです!!
ただ、私も仕事柄、子供を虫歯にしたくないと思って、甘いものの与え方は気を付けているので、同じようにお子様がいらっしゃる方の参考になればと良いなと思います。

同じ甘いものを食べたとしても、規則正しい生活をしているために虫歯の少ないお子さんもいますし、反対に生活全体が不規則なために虫歯のできやすいお子さんもいます。
むし歯と甘いものとの間には、お子さんの生活態度が大きくか関わっています。

〇甘いものをできる範囲で控えめにします。
〇袋ごと、箱ごとはあげない。
〇長時間に渡って、だらだら食べさせない。

まずは、こんなことを試してみてはいかがでしょうか?

また、クッキー、チョコレート、飴玉よりもせんべい、キシリトールガム、ナッツ類など、糖分が少なかったり、歯にくっつきにくいものもおすすめですよ♪(アレルギーには注意してください)
甘いものの食べすぎは、食事を正しくとれない原因にもなります。
そして、できれば食べ終わってから口の中に残っている甘いものを洗い流すために、口の中をきれいにします。
歯磨きをするのがもちろん良いのですが、なかなかそうはいきませんよね。
水でよくうがいをするだけでも効果はあります。
それもできないようなら、小さなお子さんは、ガーゼで歯の周りを拭いてあげたり、水やお茶などを飲ませてあげてくださいね。

このように注意をしながら甘いものを与えるようにすることが大事ですが、それだけでなく、時々、お子さんの口の中をみて、歯の周りに白色や黄白色の汚れがないかもチェックしてみてください。
むし歯になる要注意の信号です!

歯医者では歯のチェックはもちろん、歯磨き練習や歯を強くするためのフッ素の塗布も行っております!
大切なお子さんの大切な歯を一緒に守っていきましょう♪
一度検診に来てみてくださいね。お待ちしております。

**********************************************

早野歯科医院

〒503-0034 岐阜県大垣市荒尾町1813-25

電話番号:0584-91-2468 フリーダイヤル:0120-86-8148

WEBSITE:http://www.hayano-dental.com/

FACEBOOK:https://www.facebook.com/hayanodental/

診療時間:月曜~土曜 9:00~12:00 14:00~18:30

**********************************************

この投稿へのコメント


お問い合わせや初診WEB予約はこちらから
  • 早野歯科医院、tel:0120-86-8148
  • 24時間かんたんWEB予約 お問い合わせ・各種相談会
お問い合わせや初診WEB予約はこちらから
早野歯科医院を探索しよう