インプラントの治療の流れをわかりやすく解説

歯科インプラントというのは、歯を失った場合に、人工の歯根を顎の骨に埋め込む治療法です。歯科の広告などでも「インプラント」という言葉をよく見かけるようになり、インプラントという治療方法があることを知っている人も増えているのではないでしょうか。今回は、具体的に一般的なインプラント治療の流れを解説していきます。大垣市でインプラント治療をご検討されている方は、お気軽に早野歯科医院へご相談ください。

インプラント治療の流れ

インプラント

1.問診・カウンセリング

最初に、患者さんのお口の中の困りごとや、お口の中の状態、全身の健康状態などをしっかり把握します。インプラントは外科手術になりますので、ある程度の身体の負担もあります。全身疾患・服薬がある場合には、治療を行うことができない事もあります。

手術には、必ずリスクがあります。治療についてわからないことがあれば、この時に詳しく聞くようにすると良いでしょう。しっかりと納得した上で治療を受けることが大切です。

2.術前診査と治療計画

口腔内診査、レントゲン写真撮影、C T写真撮影等を行います。残っている骨の状態や、骨の厚み。神経の位置などを調べ、インプラントが実施できる状態か、インプラント治療が適しているのかをしっかり診査していきます。診査なしでは、インプラントができるかは決定できません。診査して治療計画を立てるだけの材料をしっかり揃えた上で、歯科医師が治療の計画を立てます。しかし、次のような場合にはインプラント治療を行うことができません。

・インプラント治療が行えない場合

歯周病が進行している場合にはインプラント治療ができません。インプラントを埋入しても、インプラント周囲炎にかかってしまうリスクが高くなります。歯周病をしっかり治療した上でインプラントを入れることで長期的に使うことができるようになります。

また、糖尿病で血糖値がコントロールされていない状態だと、顎の骨とインプラントがうまく結合しないリスクが高まるため、治療を行うことができません。そのほか、免疫機能が低下している場合・妊婦の場合など、リスクが高い場合は治療を見合わせることがあります。

3.インプラントの埋入手術

局所麻酔をし、インプラントの埋入手術を行います。局所麻酔をしているので、痛みを感じることはありませんが、触れられているような感覚はあります。手術内容で不安がある場合には、手術日の前にしっかり確認しておくようにしましょう。手術にかかる時間はインプラントを埋入する本数によって異なり、多いほど時間もかかり負担も大きくなります。また骨移植が必要な場合も時間がかかります。

インプラントの埋入手術の方法には、大きく分けて「1回法」と「2回法」があります。

・1回法

手術が1回で済む方法です。粘膜を切開してから、顎の骨にドリルで穴を開けてインプラントを埋め込みます。粘膜の上のインプラントが露出するように縫合します。

・2回法

2回の手術が必要な方法です。1回目は、1回法と同じように、粘膜を切開してから顎の骨にインプラントを埋め込みます。埋め込んだ後、粘膜を縫合して、インプラントを粘膜の下に完全に埋め込みます。2回目は、埋め込んだインプラントを露出させてアバットメントという歯の部分と歯根の部分をつなげる支台となる部分を取り付けます。

1回法と2回法、どちらにするかは歯科医師の判断により選択されます。大きな骨移植が必要なケースでは2回法になることが多いようです。治癒には大きな差はないと言われています。

・治癒期間について

インプラントと顎の骨がしっかりと結合するまでには時間がかかります。個人差がありますが、2〜3か月程度で結合することが多いようです。しかし長い場合には半年程度かかるので、このあたりも事前にしっかりと確認しておきましょう。

4.人工歯の装着

インプラントがしっかりと顎の骨と結合したら、見える歯の部分である人工歯を取り付けます。必要があれば、仮歯を装着して実際に使ってみて見た目や使用感を確認します。

5.術後の健診とメンテナンス

手術後は、インプラントに問題がないのか、必ず術後健診を受けるようにしましょう。またインプラントは、埋入手術を終えたら、それで終わりというわけではありません。人工歯なので虫歯にはなりませんが、インプラント体の周囲が歯周病菌に感染する「インプラント周囲炎」になるリスクがあります。インプラント周囲炎になると、最悪の場合、インプラントの脱落を招きます。インプラントを長持ちさせるためにはメンテナンスは必要不可欠です。必ず定期的にメンテナンスを受けるようにしましょう。

大垣市でインプラント治療をご検討中の方は早野歯科医院へ

基本的なインプラントの治療の流れはありますが、お口の中の状態には個人差がありますから、もちろん思うように治療が進まないこともあります。インプラント治療は、ずっと使う身体の一部の治療でもあります。不安をなくした状態で、納得した上で受けるようにしましょう。

早野歯科医院のインプラントについてのページはこちら

**********************************************

早野歯科医院

 

〒503-0034 岐阜県大垣市荒尾町1813-25

 

電話番号:0584-91-2468 フリーダイヤル:0120-86-8148

WEBSITE:http://www.hayano-dental.com/

FACEBOOK:https://www.facebook.com/hayanodental/

診療時間:月曜~土曜 9:00~12:00 14:00~18:30

**********************************************

FacebookTwitter

関連記事

知っていますか?“癒合歯(ゆごうし)”
ブログ2014.09.26

知っていますか?“癒合歯(ゆごうし)”

晩秋の一日
ブログ2013.12.02

晩秋の一日

定期検診
ブログ2019.12.02

定期検診

おはようございます
ブログ2010.02.02

おはようございます

放置しないで!知覚過敏
ブログ2021.04.08

放置しないで!知覚過敏

お口の健康=身体の健康
ブログ2021.07.27

お口の健康=身体の健康

初診限定 24時間簡単WEB予約