インプラントの素晴らしさについて

『歯がなくなったところに人工の根を埋め込んで噛めるようにする。』

「インプラント」治療については、ご存知の方も多いと思います。

改めてこの治療の優れた点を述べさせて頂きます。

 

まず『インプラントはよく噛めるし、入れ歯を入れなくていいから快適!』

これは当たり前の事です。

注目して頂きたいのは「インプラントが他の歯を守る」と云う点です。

歯が一本なくなった時に、再び噛めるようにするための方法としては

1)着脱式の入れ歯

2)ブリッジ

3)インプラント   が、あります。


   

         1)の着脱式の入れ歯は他の歯を削る事はありませんが、保持するためにバネが必要なので、

   不潔にしているとバネが掛かっている歯にムシ歯を作ったりする危険があります。

 



2)のブリッジは隣の歯を削って繋ぐ方法です。

 隣の歯が全く健康な歯であっても削らなければいけないので、もったいない話です。

更にその歯には無くなった歯の部分に掛かる力を受け取るため負担も大きく平均7年くらいで

再治療が必要となります。

       

        3)その点インプラントは周囲の歯に何の負担を掛ける事がありません。

           単独でしっかりと噛む力を発揮してくれます。つまり他の歯が弱っている場合などは、

           インプラントが頑張ってくれるので歯の寿命を伸ばすことにもなります。

           このような素晴らしい働きを持つインプラントで、口元に自信が持て、豊かで楽しい人生を

           送って頂ければ幸いです。

 

**********************************************

早野歯科医院

 

〒503-0034 岐阜県大垣市荒尾町1813-25

 

電話番号:0584-91-2468 フリーダイヤル:0120-86-8148

WEBSITE:http://www.hayano-dental.com/

FACEBOOK:https://www.facebook.com/hayanodental/

診療時間:月曜~土曜 9:00~12:00 14:00~18:30

**********************************************

FacebookTwitter

関連記事

インプラント治療と糖尿病の関係
ブログ2023.08.01

インプラント治療と糖尿病の関係

こんばんわ♪
ブログ2008.11.20

こんばんわ♪

クリスマス☆
ブログ2007.12.17

クリスマス☆

小児歯科
ブログ2019.09.05

小児歯科

岐阜県歯科医師会臨時代議員会
ブログ2015.03.24

岐阜県歯科医師会臨時代議員会

節分
ブログ2008.02.02

節分

初診限定 24時間簡単WEB予約